スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐藤 トト

こんばんは、サトウです。

佐藤トトです。

ちばわんの方々にも、ご報告が終わりまして。

トトが我が家の子になりました。

いや~。幸せです。

ドリフのコントのように何度も取り直した家族写真。

CIMG6699.jpg

完全にトトは呆れてます。

あーだ、コーダ。言ってる父と母(仮付かないなんて幸せ。)

宝と安も入れればよかったね~。とか

うるさかったみたいです。


トトは9月19日からセンターに居ました。(レポート登場は10月15日です)

f0078320_0414480.jpg

f0078320_0415371.jpg


2月からちばわんのお手伝いをさせていただくようになり、

毎週写真を撮っていましたが、当時はかわいいし、10㎏未満だし

すぐに引き出されるんだろうと・・・。

f0078320_19181824.jpg


我が家は、引きだし先の少ない15キロ前後をやろうと思い

気にも止めていない子でした。

スマートさん(現在リオ君)のいぬ親さんが決まり、

お届けまで2週間空くので、次回のセンター訪問で誰を出すのか?

決めてこよう。やはり、トトとは思わずほかの子を考えていました。

スマートさんのお届けが終わり、いざ引き出す当日。

先輩ボラさんに

「センターで一番長い子って誰ですか?」

と何気なく聞きました。

先輩が、トトのケージの前に案内してくれました。

目を疑いました。

「え??こんなにかわいい子が、なんで一番古いんですか?」

先輩が

「この子、足をびっこ引いててね。収容当初ひどい咳してたんだよね~。」

と。悩みました。決めてきたこと違う子だったから・・・。

引き出されなさそうな、15キロ位の子にしようと思ってたから・・・。

その後、センターの人が、トトをドックランに係留してくれていて

「こいつ、初めてドックランに出したんだよ。なんか、後ろ足が悪いみたいだよね。」

その言葉を聞いて、

「この子、出します。」

と副代表に伝えました。

長く、センターに居たにも関わらず、自分の弱点が左前足だって隠して暮らしてる。

そんなトトに心を打たれました。

「フィラリア重症かもよ~。手術できないかもよ~。」

とアドバイスいただきましたが、

その点については、「何とかなるでしょう」と気にも留めませんでした。

これが、我が家にトトが来た経緯です。

我が家に来たのは5月8日。

約8か月センターに居たわけです。

我が家に来た当初は、犬らしい犬でした。

CIMG0520_20140902015710962.jpg

人とあまり家の中では暮らしたことがなかったようで、

家という認識が出るまで2週間ほどかかりました。

CIMG0546.jpg


その後5月28日にアネラさんが入院になり

6月3日にカルナさんを引きだし。

CIMG0589_20140902015714e6e.jpg


その辺りから、トトさんの本当の素晴らしさに気付かされました。

面倒見がいいこと(いやらしくなく、しつこくもなく)、引き際もきれいなんです。

私が、カルナさんにいろいろ教える時は、遠くから見守ってくれるんです。

そのあと、しっかりフォローもしてくれる。

CIMG0659_201409020157411b8.jpg


私は、たくさんの犬に触れてきましたし、勉強してきました。

でも、こんな子いませんでした。

大概の子は、飼い主さんに加勢しちゃうものなんですが、

全体を見れる。素晴らしすぎます。

これは、トレーニング、しつけじゃどうにもならないんですよ。

最近読んだ本にも、書いてありました。

放浪していた保護犬(野良犬)最高だと。

私は、トトに出会ってからその本を読みましたから、納得する点がたくさんありました。

野良でもこうはならないこともあると思いますが・・・。

最高のパートナーを得ました。

本当にトトにかかわってくださった方々に感謝です。

また、センターに収容されたにも関わらず、足が悪いにも関わらず、

生き抜いて我が家に来てくれたトトありがとう。

CIMG6037.jpg


これから、どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

comment

管理者にだけ表示を許可する

幸せ家族

こんにちは。
トトさん、ご家族に迎えられたこと、
素敵な出来事、うれしく思います!!!

トトさん、すごくきれいなワンコちゃんですね。
とてもいいお顔です~。

すごく苦労し、辛いことにも耐え、
それでも人を好きでいてくれる素晴らしさ!!!
保護犬は素晴らしいコが多いというのは
ブログを拝見していてよく分かります。

トトさん、これからはずっと幸せいっぱい。
そしてアネラさん、カルナさんにも
素晴らしいご縁があることを願っています。

ふふふ(*´∀`*)❤

こんにちは^^
トトさん、本当の家族と出会ってたんですね♪
とっても優しい顔で幸せ満開ですね^^

これからも笑顔いっぱいのサトウ家で∵ゞ(≧ε≦ )❤

急に涼しくなったり、暑さがぶり返したりしておりますが
体調にはくれぐれもお気をつけ下さいね。

また、まるみを連れて犬親会に遊びに行かせてもらいます^^

No title

佐藤トトちゃん!
おめでとうっ!(*^▽^)/★*☆♪
良かったねー(*≧∀≦*)
なんか、感動して涙が出ましたー( 〃▽〃)
トトちゃんの、痛いけど可愛いあんよに結ばれた赤い糸の片方は、サトウさんにつながってたんですね!
これからもずーっとサトウさんのそばにいて、おいしい手作りご飯食べれるんですね
アネラさんカルナさんがヤキモチ焼くかも 笑
佐藤トトちゃん、もう一度、おめでとーっ(*^▽^)/★*☆♪

Re: 幸せ家族

コメントありがとうございます。
トトとの生活楽しみます。
今まで、トトが経験していないことを
沢山一緒にしていくつもりです

Re: ふふふ(*´∀`*)❤

こんばんは。
まるみちゃんも、楽しそうな毎日ですよね~。
大切にしていただいてありがとうございます。
トトも大切にしていきます。

これからも、まるみちゃんをよろしくお願いいたします

Re: No title

こんばんは。
私こそ、こんなにいい子をうちの子にしていいのかと・・・
悩みましたが、リハビリと2年間は通院となるので、
一緒に乗り越えていければと思います。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

佐藤

Author:佐藤
はじめまして。
19年前なにも知らなかった私は、ブリーダーからコッカースパニエルのルディーを買いました。そして、こんなに大事にルディーはされているのに、殺されている犬がいることを知りました。ブリーダー放棄犬のイデルが家族になりました。そして、二人を天国に送って保護犬の預かりを始めました。現在は、宝と安とトトと旦那一人。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。