スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

篠崎定例いぬ親会

こんばんは、サトウです。

今日は、いぬ親会でした。意外にいぬ親会って私クタクタになるくらい疲れます。

だから、ウトウトしちゃったら、こんな時間に。

3時45分。でも、

「あ!!明日のみんなのご飯がない!!」

ってことで、ご飯を煮ている間に、ブログ更新となりました。

友人Oさんが無農薬野菜のニンジンをジュースにした絞った残りのニンジンを

冷凍してくださっていて、たくさんくださいましたが!!

もうじき、なくなります。

「Oさ~ん。多いかもって心配してくださってましたが、この速さで、カルナ、アネラさんの体に吸収されてますよ~。」

ご心配なく。センターの子にと手作りおやつも頂きました。

友人Yさんも、遅くなりましたが、カルナさんがハーネスをも噛みきっていた一か月前、

以前飼っていたプレちゃんの、形見のハーネスをたくさんくださいました。

すでに一本きりましたが、二本目からは切らずに大切に使わせていただいています。

しかも、

「よっちゃん(サトウ)のお家に遊びに行く時の手土産何がいい??」

って言ってくださるので、

「肉で!!」

とリクエストさせていただきまして、たくさんお肉ありがとうございます。

皆さんからの、ご支援があってとても、サトウ助かっています。

で、

本日の本題としましては、結果は二人にご縁はなかったんですが、

興味を持ってくださった方が、結構いらっしゃったということで、

大満足です。意外に顔黒さんって人気なんですね。

写真 3 (3)

今回は、昨日口酸っぱくお話ししたんで、

寝ずに頑張ってくれました。最後の30分くらいカルナさんはウトウト・・・。

まぁ、子犬だから仕方ない・・・。

カルナさんは家では、子犬ということで。

まぁ、きっと1歳いってるか?いってないか?って感じだと思ってるんで。

で、

写真 1 (3)-1

写真 2 (4)

カルナさんによく似た、ちばわんの卒犬さんが会いに来てくださいました。

20キロになったカルナさん。って感じ。

落ち着いたいい男です。暑い中ありがとうございました。

その後、なんとうちの卒犬「スマート」現在は「リオ君」会いに来てくれました。

写真 1 (2)

「どうも、みなさん、お久ぶりです。スマート改めリオです」

写真 3 (1)

写真 2 (1)

写真 4 (1)

お散歩も毎日してくださってるので、

体型もセンターを出てきた時より、バランスが良くなって。

当時は

「あれ??スマート顔でかい??」

なんて感じだったんですが、今日は大きく感じませんでした。

まぁ~、相変わらず立居振舞がスマートでした。

「サトウさん~。」

って尻尾ふりふりあいさつしてきてくれたんですが、

必ずいぬ親さん(Tさん)を振り返り

「ただのあいさつですから。Tさん、心配しないでくださいね。」

ってちゃんと言うんです。

しかも、帰りも一切こちらを振り向かず。

いい男です。振り向かれたら、私も気になるし、Tさんも気になるじゃないですか。

それが、Tさんが

「そろそろ、帰りますね。」

っていたら

「では。」

って、帰っていくんです。

私からしたら、大事にされているな~って感じるし、

Tさんからしたら、もううちの子なんだなって安心するじゃないですか?

最高の犬ですよね。ほんと、捨てた人バカですよね。

実は、センターに初めて訪問した時に、ひとめぼれしたんですよ。

リオ君には。

なんで、こんないい子がまだ、引き出されてないのか?って思ったくらい

トレーナー心を引きつけた子でした。

幸せになって、一人の方と絆ができる(ママっこです)と顔も変わるんですね~。

こういう経験ができるのは、預かりさんならではなんでしょうね。

まぁ、今センターにいる子はみんないい子ですが。

サトウは、センターに入ったのが古い順か、緊急順にしてるので・・・。

センターに毎週行かせていただくと、好みって言ってられないですよね。

だって、みんな見つめてくるんですよ。

「そろそろ、ここから出してくれますか?」

って。もちろん、個体差はあります。

まだ、センターにもう少しいてもなんとかやってくれそうな子。

もう、限界来てるな~。って子が。

その子たちを、選んで出してあげられないのが、歯がゆいですよね。

シェルターほしいな~。

家にいる(現在入院中のトトさんもセンター生活の限界来てました。)

約9か月センターに居ましたから・・・。

今日は、久しぶりに会えたんですよ。(いつもは、興奮させてはいけないから、外から覗いてました)

写真 1 (1)

写真 2 (2)

写真 3 (2)

思いのほか、状態が良くなかったので、

最低9か月(センターに収容されてから)は脱臼したままだったんで、

「そんな前例ないから、何とも言えないけど。2か月は入院になりますね~。」

ってかわいそうなトトさん。

ちょっと、痩せてました。でも、いいんだ。帰ってきたら、いっぱい、いっぱいいいことあるから。

人生捨てたもんじゃないって思ってもらえるように、頑張るサトウ。

サトウ、やればできる子なんです。

では、ご飯もできましたから。寝ます。

明日(今日は仕事なんで・・・・)

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

佐藤

Author:佐藤
はじめまして。
19年前なにも知らなかった私は、ブリーダーからコッカースパニエルのルディーを買いました。そして、こんなに大事にルディーはされているのに、殺されている犬がいることを知りました。ブリーダー放棄犬のイデルが家族になりました。そして、二人を天国に送って保護犬の預かりを始めました。現在は、宝と安とトトと旦那一人。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。