いい子ブルーノ

なんか、いろいろ忙しくてでも普通の人より馬力のない仮母は、ブログにたどり着く前に、ダウンしていまして。

燃費の悪い体だとつくづく思います。

でも、この体あってこそ我が家の預かりさんと暮らせるので大切にしますけど。

ニャンズもかなり元気です。

実は、ブルーノさんは子猫が苦手でカプッとやっちゃうんです。

ブルーノさんは、トライアルからの正式譲渡になると思って木更津から連れてきたのですが、訳あって我が家に帰ってきているので



「申し訳ないでごわす。」

いや、ブルーノは悪くないし、本能的に追ってしまうようなんです。

で、まだ子ニャンコが今より激しい動きではないときは



「耐えるでごわす。」

そこで待てとやらせていた訳ですが、とにかく子ニャンコの動きが激しくて、待ってるブルーノさんにも飛びかかる(遊んで欲しくて。子ニャンコは犬を怖いという感情がありません)ようになりまして



こんな感じ。モデルはノトスさんです。

だから、



「ホイちゃんのケージをお借りしたでごわす。」

現在一階の1番広いへやを3時間ほど走り回らせます。

ブルーノさん、2階に居ればいいのに必ずやってくるんです。

トトさん、リーラさん、いぶきさん、完黒さんは絶対子ニャンコ放牧中にはきません。



「子ニャンコちゃんたちの教育係として、ノトス兄さんが任命されたのですのだ。」

勝手に来ます。

でも、優しいは優しいんで、絶対子ニャンコを噛んだり、歯のあて具合も優しいんで。

でも、子ニャンコとノトス君だけにはできませんけど。

何があるか?わかりませんから



「玄関に近づいたらいけませんのだ。僕もここからは病院の日しか出ませんのだ。」



「トイレグチャグチャにしちゃいけませんのだ。」



でも、ノトス君も子犬だからテンション余って、遊んじゃいます。

1番グチャグチャにしますけどね。



「1階が騒がしいですもね。」



「ホイねぇちゃん遊んで欲しいですのだ。」

子守より遊びたい年頃です。



「犬は激しいですにゃ。」



ノトス君たちが遊ぼが、子ニャンコたちが駆け回ろうが、静かに寝ちゃいます。

今度こそ、本当の家族のところに届けたいと思います。

とーってもいい子ですから。

応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

佐藤

Author:佐藤
はじめまして。
19年前なにも知らなかった私は、ブリーダーからコッカースパニエルのルディーを買いました。そして、こんなに大事にルディーはされているのに、殺されている犬がいることを知りました。ブリーダー放棄犬のイデルが家族になりました。そして、二人を天国に送って保護犬の預かりを始めました。現在は、宝と安とトトと旦那一人。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR