言っておいたのです

毎週金曜日は仮母朝から、夕方までお出かけします。

先週の木曜から見張りながら、他の子達と揉めないか?チェックしています。

はじめは、10分から数時間まで(仮母がかくれてチェックしたりパターンは何通りも)

その結果、ホイホイさんもノトスさんも犬とは問題ないようですので、でたければ出ていいよスタイルでお出かけしました。

帰ってきて部屋を掃除していたら、一緒にお留守番を乗り切った仲間として



「ちょっと、そっちに行っていいのですか?」



「大丈夫なのです。仮母さんは帰ってきたら、ゴーって音のするやつで何かを吸い取って、僕たちと同じ四つ足でキュッキュするのです。」

雑巾掛け必須です。小学生が教室をやるみたいに。



「僕も怖いのですが、ここでじっとしてたら、二階に行ける扉が開くのです。」



「ぼぼ僕は、二階知らないんだな。」

「知らないのです?困ったのです。」

そんな会話があったか知りませんが、



「仮母さん、いろいろ教えてあげたのです。」

なんとなく、王子の顔から余裕を感じました。

みんなの力を借りて、ホイホイさんもノトスさんも家庭犬への道を進んでいます。

トライアル中のダンくん、高校生の(大の犬好き)お孫さんとツーショットです



こんな幸せを彼が感じられるようになったことに仮母、感無量です。



センター収容時は、すべての人間が怖くて信じられなかった彼ですから・・・。

これからも、少しでも犬のために尽くせたらと思っています。

応援よろしくお願いいたします。

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

佐藤

Author:佐藤
はじめまして。
19年前なにも知らなかった私は、ブリーダーからコッカースパニエルのルディーを買いました。そして、こんなに大事にルディーはされているのに、殺されている犬がいることを知りました。ブリーダー放棄犬のイデルが家族になりました。そして、二人を天国に送って保護犬の預かりを始めました。現在は、宝と安とトトと旦那一人。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR