ペットロスならぬ・・・

保護犬ですから、詳しい状況がわかりません。(いつ何時頃手術をして術後どうなのか?という説明を無しで保護犬価格で診ていただけていますから)先週はケイ子さんが最後の手術になったようです。 久しく会っていません。 早く迎えに行ってあげたいですが、まだ連絡ありません。 しかも、火曜日ブルーノさんをお預けしました。 我が家の預かり犬の中で、ひときわ忠誠心に厚い彼です。 仮父は、すっかりブルーノロス。 ブルーノさんが気がかりで、気掛かりで仕方がないようです。 仕方がないんだ。手術だからと言っても。 心配しきりです。 仮母だって大丈夫な訳じゃない。 せめて、毎日手作りご飯を届けたい。 面会できなくても、ご飯から匂いがすれば、ブルーノさんだって、ケイ子さんだって、何か感じ取ってくれるはず。 でも、上記ご説明したように。 ご好意で、保護犬として診てくださっているから、わがままも言えません。 ここが歯がゆい。ところです。 今度は帰ってくる場所があるんだよ。 待ってるから、頑張って。 仮父曰く、ブルーノさんのこのなんとも言えない顔のシワがいいんだと。

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

佐藤

Author:佐藤
はじめまして。
19年前なにも知らなかった私は、ブリーダーからコッカースパニエルのルディーを買いました。そして、こんなに大事にルディーはされているのに、殺されている犬がいることを知りました。ブリーダー放棄犬のイデルが家族になりました。そして、二人を天国に送って保護犬の預かりを始めました。現在は、宝と安とトトと旦那一人。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR