スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビックリした

おはようございます。サトウです。

今は、一段落してますが、我が家に来ているトトさんが血尿を出しまして、ビックリして、病院に駆け込みました。

前情報としては、フィラリア➕で、センターに入所したときには、結構激しい咳してた。と聞いてたんで、フィラリアの急性症状かと・・・。

本人は、至って普通っぽかったんですけど。サトウとゆきちゃん大慌てです。

結果は、膀胱炎。
ついでに、いろいろ検査していただきました。
一番気になっている脚の骨は、脱臼でしたが、長い年月が経ったので、新たな組織(筋肉など)が付き始めてるそうで、手術できたらいいけど・・・。と言ういことで、医院長と相談です



カユカユがありますが、センターのご飯が良くなかったので、なってる可能性もありますから、様子みましょう。ということでした。

また、肝臓の数値も心配する程ではなかったですが高めでした。

ただ、これも木曜にセンターから出て来て、の日曜なんで、しかも、トトさんはセンター生活が長かったんで。これも様子みましょう。ストレスが高い環境にいたから・・・。



咳の原因は気管支炎でした。重症の気管支炎で入所したから、影が残ってるのか?今も気管支炎なのか?現在、咳をほとんどしないので、様子みましょう。ということでした。

結局は、膀胱炎のお薬をもらって帰ってきました。

でも、センターの環境の悪さを再認識しました。

刑務所みたいなところなんですね。
人間は、自分で犯した罪を償うための場所として、多少過酷でも致し方ないけど、犬は何も罪を犯してません。犯してるのは、やはり、人間です。

飼育放棄した方は

「こんな、犬がうるさいとは思わなかった。」

とか←貴方がしっかりとしつけしてリーダーにならなかっただけですよ。知識不足です。

「病気になったんだから、自分のことで手一杯だから、仕方ない。」←その子にも貴方しかいません。15年はある犬生どう付き合って行くのか?人間ですから、想像できますよね?自分が飼えなくなるなら、飼わないというのも、犬を愛していることだと思います。それでも、犬と暮らしたいなら、後見人を探すべきです。自分に何かあった時、見てくれる人を・・・。人間の子供の時は、考えるのに、なぜ??犬の時は考えないのでしょうか?

人間は、優れた生き物です。

出来るはずです。



「あ~疲れました。」と言うトトさんの無邪気な姿を見ながら考えてしまいます。

どうして、こんなか弱い生き物が、人間の浅はかな行動の代償を受けなくてはいけないのでしょうか?

千葉県のホームページより、動物愛護法の条例の新たな骨組に対してのパブリックコメント受け付けています。県民以外でももちろんコメント受け付けています。

5月31日までです。

なんでも構いません。条例案(4枚程)を読んで、ご意見をお願いします。



この状況にしたのも、人間

改善出来るのも、人間です。

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

佐藤

Author:佐藤
はじめまして。
19年前なにも知らなかった私は、ブリーダーからコッカースパニエルのルディーを買いました。そして、こんなに大事にルディーはされているのに、殺されている犬がいることを知りました。ブリーダー放棄犬のイデルが家族になりました。そして、二人を天国に送って保護犬の預かりを始めました。現在は、宝と安とトトと旦那一人。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。