私も過去はドライフード信者

今日は、仮宿でのご飯について。

仮ははは、今は、ワンちゃん達に手作りご飯を与えていますし、手作りがいいんではないかと確信を持っていますが。

実は17年前はドライフード信者でした。これさえ、与えていれば大丈夫。

しかも、なんか頑張ってるトレーナーさんだったから、ドライを食べない子はわがままで、食べないなら捨てる。

食べるまで、そのドライを与え続ける。

わがままを許したら、上下関係が変わってしまう。そんな考え方でした。

だから、生まれもって心臓が悪くて小振りだったコッカーのルディ(一番はじめに一緒に暮らした子)は6.5キロしかありませんでした。

何にも疑うこよなく、アイ◯スや、ヒ◯ズ、でもこのふたつはいい評判がなかったから、オーストラリアから取り寄せたドライをあげたりしていました。

たまたま、散歩で知り合いになった人(今では、親友です。)に

「ルーちゃんは、お肌弱そうだから、手作りしてにたら?」

と言われても、

「えぇ、でも・・・。仕事が忙しくて作る時間が・・・。しかも、そんなの食べさせたら、わがままになりますよね?」

なんて、今ではおい!みたいな。

でも、やっぱりすぐには手作りできなくて、それでも友人が進めてくれて。

で、ついにはルディの耳がどうしょうもないくらい、耳だれがして。

しかも、皮膚の状態が良くなくて、毛艶もいまいちで。

にっちもさっちもいかなくなって、ついに手作りに。

ご飯のとき、喜んで食べに来なかったルディが尻尾、フリフリでキッチンへ来てくれて、毎日間食です。

体重も痩せすぎといわれていたのに、8.2キロとベスト体重に。

毛づやもよくなり。いいことだらけでした。

しかも、不思議なことにトレーニングもしやすくなったような・・・。

なんか、信頼してくれているような。

その後、ゴールデンのイデル、にゃんこも手作りで育てるようになりました。

手作りに切り替えてからのはじめての血液検査。緊張しました。

だって、ドライをやめて、栄養バランスがいいかどうかもわからない、手作り。どんな結果が出るのだろうと。

結果はピッカピッカの超健康体。

しかも、これでいいんだと思わせたもうひとつの出来事。

動物病院の先生が

「ルディが今も毛が生え揃って、きれいなのは手作りしてるからよ。」

という出来事もあり、それから17年手作りをしている訳です。

手作りに躊躇していた時、毎日バランスがいいからってカロリーメイトでいいの?

毎日、カロリーメイトしか食べないなら、いぬもドライフードでいいんじゃない?と。

結構、心に残っている言葉です。

「今日は、何を食べよう。」

って考えている私がいましたから。

結構、きましたね。この言葉。

しかも、手作りするとドライフード食べないよって言われますが、たまにあげると嬉しそうに食べますよ。

ドライフードはファストフードですから、マックみたいな。

では、実際どのように作るのか?


まずは、こんな感じです。
冷凍のとうもろこしもつかいますよ。



まずは、お鍋に水を入れて玄米入れます。(白米でもいいですし、太りやすい子のときは、いれなくていいです)



冷凍のとうもろこし入れます。(センターから出てきたばかりの子は、消化できないので注意です。)



カジキです。(仮はは、すべて半額の時に大量に買って冷凍しておきます。)



鯖です。



アネラ、カルナさんにいただいたササミです。(実際、おうちの子は、タンパク源は一つでいいです。我が家は、まだまだ、太らなくてはいけない3人がいますから、タンパク質多目です)



お豆腐です。これは、体重維持のトトさんとダイエットが必要なリアンさん用です。



ニンジンです。



えのきです。



小松菜です。



大根です。



白菜を入れます。あとは、火が通るまでテレビを見ながら待ちます。



さぁ、召し上がれ。

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

佐藤

Author:佐藤
はじめまして。
19年前なにも知らなかった私は、ブリーダーからコッカースパニエルのルディーを買いました。そして、こんなに大事にルディーはされているのに、殺されている犬がいることを知りました。ブリーダー放棄犬のイデルが家族になりました。そして、二人を天国に送って保護犬の預かりを始めました。現在は、宝と安とトトと旦那一人。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR