角刈り

こんばんは、サトウです。

今日はセンターでした。今日の最終部屋は1匹です。

お乳の大きなお母さんでした。お乳の状態からみてまだ、子育て真っ只中と言う感じなのに、子犬はどこにいるのでしょう?

収容当時からこの子は、一人だったのでしょうか?

考えたくもありませんが、子犬だけ取り上げて、お母さんだけこの最終部屋にいるのでしょうか?

もちろん、そんな状況ですからおやつなんて食べられません。

一匹だったから、後でゆっくり食べられるように置いて来ました。

現状、センターに少し余裕がありますから、残されるべきだと思います。

子犬とも生き別れ、命を絶たれるなんてあり得ないから。


こちらは、先週、最終部屋に居た白黒くん。

今回は譲渡室に居ました。安心しました。今は、一匹でもあえるだけでうれしい。

本当は、先週最終部屋にいた高齢の柴ちゃんだってここで会いたかった。

CIMG6503.jpg


殺処分減るといいなと毎回思います。

今日は、ちばわんは7頭出しました。

ただ、フラーダと同じ部屋に居た角刈り君が、いまだ4.5日目に一人でいたのが

何とも辛かったです。

CIMG6708.jpg


いままで、一番人馴れしていたあの子が、おやつを食べられなくなっていたり

小刻みに震えていたりしました。

性格的には、大した、問題はないと思います。

やや、シャイなくらいです。どうか、だれか出してくださいませんか?

と思ってしまいます。最終部屋の隣に部屋があってはいけないと思うんです。

彼が入っている4.5日目は、ドアもない部屋です。

その部屋に入るには壁を動かしてもらわなくてはなりません。

その部屋は、本来ない部屋です。収容頭数が多かった3月だったので、

急遽できた部屋です。気になっていらっしゃる方是非。

CIMG6725.jpg


もう少し、様子を・・・。と言っていると、フラーダのように問題行動出てしまいます。

今ならそのような行動が出ていませんから・・・。

兄弟を最終部屋で殺されて、さらに先週残りの兄弟を連れて行かれて、性格が不明だから、個室にも入れてもらえなくて、私なら、私が角刈りなら耐えられません。

アネラ、カルナ、ぷっち、ユーミン、フラーダみていただければ、この部屋の子達だって、4日目の子達と同様です。ただ、人を知らないだけ。

4日目の子達は、後から入って来てどんどん減っていき、数が少なくなれば、個室にも入れてもらえます。

同じく、生かすとして残した命なら・・・。早く出してあげたいです。

どちらが大変なんて、順位を命につけているようで嫌ですが、

精神的な緊急性はこちらにあるように思います。



【ここからは我が家の預かり犬のお話。】

センターから帰って、しばらくするとフラーダさんケージから出てきてうんちするはいいのですが、

うんちを踏んで、逃げ回る。

仕方ないので、二回目にシャンプーしました。

一回目は大暴れでしたが、今回はなかなかいい子でしたよ。

お顔の表情も変わってきました


写真 2 (2)


写真 3 (2)

時折

写真 5 (1)

お口にちゅっとしてくれたり、

写真 3 (3)

力を抜いてだらりとしてくれたり。

毎日変化してます。早く、満面の笑顔が見たいです。

今は、フラーダと呼ぶとこちらをちらっと見てくれます。

この子達同胞の頭の回転の良さに今回も感服です。

アネラさんも、カルナさんも最高に頭のいい子でした。

お風呂も入って今日は疲れたようです。

また今日センターから、サトウの新居が出来たら家にくる子がくりママさん宅にショートスティに行きました。

とってもいいこだよ。とメールいただきました。

CIMG5866.jpg


名前は「リアン」です

ゆきちゃんが付けました。

「くりママさんからサトウそしていぬ親さんに赤い糸が繋がるように。」

という思いを込めて。

あ~、来年すでに楽しみなことがあるってサトウ幸せです。

しかも、久しぶりの人馴れ抜群さん。そんな子と少しの時間でも一緒に暮らせるなんて。

預かり冥利につきますね。

その前に決まっちゃうかな~。それはそれで、うれしい。

ちょっと、足が悪いくらいだもん。歩けるんですよ。最高です。

たいしたことないんです。少しお年も行っているようなので、のんびり暮らしてい方に。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

佐藤

Author:佐藤
はじめまして。
19年前なにも知らなかった私は、ブリーダーからコッカースパニエルのルディーを買いました。そして、こんなに大事にルディーはされているのに、殺されている犬がいることを知りました。ブリーダー放棄犬のイデルが家族になりました。そして、二人を天国に送って保護犬の預かりを始めました。現在は、宝と安とトトと旦那一人。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR