いぬおじさん??

よく鳩おじさんっているけど、我が家はいぬおじさん。

仮父のおやつタイム。

本日は、くるみ全粒粉パン。



「あげるから、みんな座って。」

と言っています。



「まずは、トトちゃんから。」

と始まり

リーラ⇨ナル⇨ブルーノ⇨ぼくちん⇨いぶき⇨完黒

となるわけです。

で必ず

「完黒、ゆっくりね。指噛まないんだよ。パンだけ食べるんだよ。」



「ハイなのです。」

と、この真面目な顔で。

「痛い!!完黒、パンだけって言っただろ。」

となるわけです。

これは、毎晩繰り広げられる。我が預かり宅での一場面です。



綺麗な色の大根を見つけました。
生で食べるものらしいんですけど。

菜の花も入れて、なんか色鮮やかなご飯です。



この日は、

大根、菜の花、人参(人参の葉っぱも入れちゃいますよ。)、ヤーコン、さつまいも、パスタ、大豆ミート、豚肉、マグロ、5分づき玄米です。

ちなみに、8リットルの寸胴いっぱいで犬8匹猫2匹分です。

いぶさん

仕事から帰って来た仮父がセンターレポートを見ていると



「ちょっと失礼しますもね。」



「その子も出してあげてほしいもね。」

なんて言ってないと思いますが



「お疲れ様ですもね。モミモミ。」



「こちらもやっておきますもね。モミモミ。」



「足もお疲れですもね。モミモミ。」



「いぶちゃんも疲れましたもね。」



「zzz・・・。」

妖精ですから、重さを感じないようです。
仮父は、いぶちゃんを乗せながらよくうたた寝していますから。



いぶちゃんよーく見ると眉毛あります。



いつから、眉毛出てきたんだろう?

マッサージが得意ないぶきさん募集までもう少々お待ちください。



「一階でのんびり寝てたら、みんながいると二階に行きなさいって仮母さんが言ったでやんす。ゆっくり、1人で過ごすのがすきでやんすけど。」

ベージュで綺麗なぼくちんさんは、本当の家族を待っています。

よろしくお願いいたします。

まるみさん

我が家の卒ワン1号のまるみさん。
丸2年経ったご報告いただきました。


まるみさんはまだ、2年なのに2年目に見えないくらいずっと昔からいたくらいかなり充実した生活を送っているようです



次男君が夏休みの作文でまるみさんのことを書いて小学校の代表に選ばれ区で表彰されたそうです。

その作文の一節を教えていただいたのでご紹介させていただきますね。

「生き物が人間の傍で生きていくためには、どうしても人の手を借りなければいけません。
  僕は将来、生き物たちが幸せに暮らしていけるような、お手伝いがしたいです!」

「捨てられた犬や猫たちは、一度、人間に裏切られています。
 でももう一度、人間を信じようとしてくれています。
 ひどいことをした人間を、もう一度信じ寄りそってくれる。
 だから人間は、二度とその信頼を裏切ってはいけないと思います。」




仮母この文章を見て涙してしまいました。
仮父も、すごいな~と。



次男君の将来の夢は、

「動物園の飼育員さん」

だそうです。
表彰された表彰状をまるみさんに自慢していたところも可愛らしいエピソードですね。

お散歩が大好きで、現在はパパさんのお帰りを玄関でお耳を倒して尻尾をぱたぱたと本当に嬉しそうなお顔になるそうです。

大切にされすぎて、ちょっとふっくらしたようですが、まだまだ若いから。



毛もふかふかだけど、ちょっとふっくらしたかな?

携帯が苦手なまるみさんは写真を撮ろうとしたら、ちょっと笑顔がなくなっちゃうそうですが、いつか満面の笑みの動画を送ってくださるそうです。

また、ご紹介しますね。

さて、我が家の預かり犬さんですが、

妖精いぶさん。
着々と家庭犬になっています。

もっか、抱き犬目指してます。



「zzz・・・ですもね。」



「人間は、余計なことをしますもね。」



「秘密をバラしちゃダメですもね。」

犬歯以外ないんです。

でも、友人が

「歯がないってことは、毎日歯磨きしなくていいからいいね。」

とポジティブな意見。確かに。

毎日嫌がられながら歯を磨いてるわけですが、そういえばいぶさんはあっという間に終わります。



前歯もない写真を撮りたかったんですけど。

見えませんね?

何をされても嬉しそうにやらしてくれます。

人気者のブルーノさんは



ちょっと席を外した間にベットをとります。

どいて!

と言っても、この時ばかりは言うことを聞きません。

頑固だね。

って感じです。



でも、気持ち良さそうですね。







みなさんありがとうございました

我が家で医療処置のためお預かりさせていただいていましたエハちゃん(エナちゃんになりました。)

預かりさんのお家に移動になりました。

今回は、ヘアレスちゃんのためにたくさんのご支援ありがとうございました。

賞味期限のあるものは、それぞれ移動になったお家にお渡ししました。

ペットシートは、最後までお預かりさせていただいていましたエナちゃんとともにたくさん使わせていただきました。

本当にありがとうございました。

移動になったお家はちばわんのベテランさんでしばらくお休みしてらしたお家です。

まだ、ブログの環境が整っていませんので整い次第ご連絡させていただきます。

「仕事の都合上中々、いぬ親会に参加できないけど、のんびり治療しましょうね。」

と言っていただきました。



これから、一緒に過ごす先住犬さんです。

その他に9匹の猫さんで、個人的にTNRをやってらっしゃるそうです。リリースできなかかった調子の悪い子がお家の猫さんになったそうです。

頭が下がります。



「知らないところに来たのん。」



「ねぇ、ここはどこなのん??」

ちょっと不安そうですが、ご飯とオヤツを完食。

ただ、今朝下痢になってしまったそうです。エナさん、繊細な子でした。

仮母も、これからは頑張って我が家の本当の預かり犬さんたちの幸せをできるだけ早くはやく結ぶことに全力を向けたいと思います。

ヘアレスさんたちを心配し、ご支援してくださった皆様ありがとうございました。

リアン

我が家から昨年、唯一幸せを掴んで本当の家族とのスタートを切ったリアンさん。

16日の夜亡くなったとご連絡いただきました。

ブログに書くべきなのか?私自身もショックは相当でしたから。



いつもこんな感じで、へそ天。

誰でも、どこでもへそ天のリアンさん。



姉御肌で、とっても食べることが好きだったリアンさん。

新しい家族と過ごした時間は約10ヶ月。



誰よりも、愛して欲しくて。
最後は一人っ子になれました。

家族4人がみんなリアン、リアンと言ってくれるお家の子に。

短い犬生だったけど、一緒に暮らしてた時一つだけ思ったことがある

この子は、捨てられるまではとても大切にしてもらっていたんだな。

ってこと。

ちばわんの保護犬になって約6カ月。
本当の家族と暮らして10ヶ月。

それだけじゃない時間も、彼女は愛してもらっていたと思います。

あまりにも急なお別れで、悲しすぎるけど。

また、いつかどこかで会えるかな?
今度は、はじめっから最後までたくさん、たくさん愛されるお家に生まれてこれることを願っています。

S様ご家族、10ヶ月ちょっと、こころからリアンさんを愛してくださいまして本当にありがとうございました。



本当にいい犬でした。最高の子でした。

リアンさん、ありがとう。

いぬ親会

日曜日にいぬ親会に参加してきました。



「春なのです。」

という、余裕はなく緊張感アンドビビり。



「皆さんのアネラですの~。」

「大人の女を目指してるカルちゃんでち。」



「カルちゃん、雑誌にでたのでち。」

いぬのきもちに2人が出ました。



美人に写ってます。実際も美人です。



ご飯も作ってくださっているから、毛艶も触り心地も最高です。

大切にしてくださってありがとうございます。

いぬ親会の結果はと言いますとアンケートなしです。

ブルーノさんは、参加してませんがブルーノさんの人気がありました。

他のちばわんメンバーの方も

「今日は、朝からブルーノ、ブルーノって声を聞くよ。」

と。



「仮母さん、今回のいぬ親会の写真を僕のは撮り忘れたそうでやんす。使い回しでやんす。だから、アンケートこないのでやんす。」

確かに。すごいいい子で問題がないからついつい甘えちゃう。

ごめんね。ぼくちん

ちばわんの方が送ってくれました。ぼくちん写真



シャイでビビりのぼくちんですが、何回もぼくちんファン会いに来てくださる姉妹の妹さんに撫でてもらってる時うっとりしていました。



「気持ちいいのでやんす」

時間はかかりますが、こんなにうっとり懐きます。

今回もおもちゃいただいたんですが、写真撮る前にあげてしまったら既にボロボロ。

いつも、気にかけてくださってありがとうございました。



久しぶりに手作りご飯ものせますね。

今回は、

ごぼう、レディサラダ(赤い大根)←珍しいから買ってみました。ちぢみ小松菜←ちぢみほうれん草同様甘みがあります。菜花、さつまいも、大豆ミート、5分づき玄米。

手作りご飯推奨獣医さん。

須崎動物病院の先生曰く

犬を病気にさせないのは、絶対的に水分量だそうです。

ぼくちん一回お婿に行った時、手作りをお願いしましたが、ドライフードになり、我が家では、お散歩以外でも室内で2回おしっこしていたのですが、いぬ親さまの話では散歩以外ではしなくてはなっていました。

そのお話を聞いて、やっぱり水分量が絶対的にドライフードは減るんだと確信しました。

また、食べ物にはエネルギーがあるから旬のものを食べさせることが生きる活力になるんだそうです。

確かに。春のお野菜は寒い中土の中で待っていただけあって解毒作用の強いものが多いですものね。

仮母が手作りをするのは、自分自身もアトピー性皮膚炎からのステロイド性皮膚炎で、口から入れる食べ物の大切さを身をもって感じるからです。

それとやはり、何と言ってもこれなんです。とってもワンコ達が喜びます。

ビビりの完黒さんだってご飯を作り始めるとキッチンに覗きにきます。しかも何度も何度も。

この経験をしたら、やめられないのです。バカなくらいの犬好きの仮母は。

あのウキウキ感は、一緒の時間を共有してるな~と感じる最高に幸せな時間です。






マイクロチップなのです



「病院に行ったのです。マイクロチップってヤツを入れたのです。」

ようやく、行ったのです。

診察室でも比較的落ち着いていましたが、だれかれかまわず、唸る秋田犬がいて、
その子が待合室に来てからはビビってしまいましたが、これは仮母だって怖いから。

気持ちわかるよ。



ブルーノさんは、治療が終わりました。



「私は、もうちょっとありますもね。」

日曜日のいぬ親会に、完黒さんとぼくちん参加です。

ブルーノさんも募集開始しました。

次回からは、参加です。

よろしくお願いします。



散歩行ってますもね



「いぶちゃん、お散歩始めましたもね。」



「ちょっと、ビビりますけどシッポフリフリで散歩しますもね。」



「なんか、後ろに気配を感じますもね。」



「ぼくがお散歩教えてあげてるでやんす。」

・・・。いぶちゃんよりビビってる時あるき気がします



「そんなことないでやんすよ。」

お散歩大好きな2人は、本当の家族を探しています。

どうぞよろしくお願いします。

なんか不思議

我が家にやってきて、はや一年。
去年、センターより我が家にやってくる際

「ペット王国 わんだランド」

の取材も受けて、テレビデビューもしてるのに。



いぬ親会では、ちばわんのメンバーに可愛い可愛いと言われているのに。



五体満足なのに。

すっごくいい子で、お散歩の引っ張りも、むだ吠えもない。



誰とでも仲良くできるのに





でも、本当の家族になかなかご縁を結んであげられない。

不思議だね。

誰でもいいってわけじゃないから、あまりにもマッチングしていないお家は、アンケート御断りしたこともあるけど、それはいつものことだし・・・。



個性的で、とても控えめなぼくちんをどうぞよろしくお願いします。

我が家で、体調を整え次の預かりさんのお家に移動したケイ子さん。



幸せをつかみそうです。
先を越されてしまった。

でも、ケイ子さんは小さくて控えめで可愛かったから。

仕方ない。我が家にいた時から、お問い合わせありましたもんね。

みんな、幸せになーれ。

エハさんも元気ですよ。

なんだろうね

朝からね



「あ~あ~あのです。」



「やられるでやんす。」



「これで、どうでやんす。」



「ツンツンのです。」



「グイグイでやんす。」



「こっちものです。」



「呆れるでごわす。」



「母さん、うるさいよ。」

でも、ものすごいサイレント遊びだよ。
しかも、一箇所でバタバタもしないのに・・・。注意しずらいよ。

そうなんです。とっても、静かで場所取らずの遊びをあみだした2人。



納得したみたい。



母さん、しっかりしてね。

トトさんにはいつも、ご迷惑ばかり。
すみません。

サイレント遊びができる2人は本当の家族を探しています。



「ぼくも探してるなり。」
02 | 2016/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

佐藤

Author:佐藤
はじめまして。
19年前なにも知らなかった私は、ブリーダーからコッカースパニエルのルディーを買いました。そして、こんなに大事にルディーはされているのに、殺されている犬がいることを知りました。ブリーダー放棄犬のイデルが家族になりました。そして、二人を天国に送って保護犬の預かりを始めました。現在は、宝と安とトトと旦那一人。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR