皆さん、ありがとうございます

こんばんは。サトウです。

皆さん、温かいコメント沢山ありがとうございます。

本当に皆様には感謝です。

また、自分のいたらなさが悲しいです。

毎日、彼のの無事と幸せを祈っています。

目撃情報は幾つかありますが、まだ本人を遠目でも確認していません。

もちろん、私が確認しなくてもメンバーが確認してくれれば十分ですが、それも叶っていません。

捜索があり、コメントもお返しできずすみません。

いい報告が出来るように頑張ります。

佐藤

フラーダ捜索

ちばわんの方々の、ご親切で今日も無事に終えました。

情報は一件で、フラーダさんが逸走当時のもので、走り去っていく方向を教えてくださいました。

大変、ありがたいです。

こんなに確実な情報でなくも、些細な情報でも構いません。

いろいろ考えることがあります。

フラーダさんが、無事に帰ってきてくれることをただ祈るだけです。

彼のタイミングで構いません。

今日は、カルナ、アネラちゃんもお手伝いに来てくださいました。

道行く人たちも、快くお話を聞いてくださり、

ビラをもらってくださる。

本当に、人の優しさに感謝です。

明日も、時間を朝と夜に分けて、ポスター貼はりに来てくださるようです。

みなさま、ありがとうございます。

探しています

おはようございます。

昨夜、フラーダさんとお散歩していていつもより軽快に歩くので、どこに行こうとしているのか?様子を見させていただいていました。

車の通りがある方に向かい、少々パニックになったので、いつものように抱きしめて落ち着かせるつもりでいました。

落ち着いたフラーダさんを解放し、地面に4本足がついた瞬間、フラーダの足にリードが引っかかり、足からほどこうとした時、手から2本とものリードが抜けてしまいました。

車も走っていて、まだ人もいる時間でしたので、パニックになってしまい逸走させてしまいました。


私は、フラーダさんの命を預かったのに、あんなにセンターで待たせたのに。

次の幸せのために・・・

二人で取り組み、少しづつ解放されて来た矢先、センター以上の怖い思いをさせています。

胸が張り裂けそうです。

隠れていてくれていてくれたらいいけど、車は心配です。

せっかく、ぐっすり寝ることができるようになったのに。

ほんと、私はバカです。

見かけたら、非常に怖がりですから場所だけ教えてください。

どんな些細なことでも、なんでもいいです。お電話ください。


初おしっこ

こんにちは。サトウです。

フラーダさん、お散歩で始めておしっこしました~。

こんなことが、ニュースになるなんて

なかなかですよね?

フラーダさん、ケージから出てペットシーツにしようとしますが、途中音がするとおしっこしながら、部屋中を走り抜ける

で、パニックおきますから・・・大惨事。

こりゃ、どうしたもんか?と

かと言って、ケージに入れたらしないし。すっごい、綺麗好きです。

???でも、ウンチは踏みます。おしっこも。仕方ない。心ここにあらずになってしまうので。

決死の覚悟でお外にお散歩出しました

もちろん、トトさんも一緒です。

フラーダさんが玄関でビビりまっくってトトにぶつかるから、ずっと我慢してましたがついに

「ワン!!!!!!!」

と怒りました。

一瞬、はっ!!としたもののすぐにぶつかってくるから、呆れてました。

ウンチは全て、ビビりうんとして玄関で出し切りお散歩へ。

意外に歩けるようになってました。

変化して来てるな。がんばってくれてるな。って思ったけど、やっぱり変化してました。



早く、部屋に入れてください。



で、トトに怒られて



もうじき、信頼してもらえそうです

フラーダさん、頑張って変化を受け入れてくれています。

角刈り

こんばんは、サトウです。

今日はセンターでした。今日の最終部屋は1匹です。

お乳の大きなお母さんでした。お乳の状態からみてまだ、子育て真っ只中と言う感じなのに、子犬はどこにいるのでしょう?

収容当時からこの子は、一人だったのでしょうか?

考えたくもありませんが、子犬だけ取り上げて、お母さんだけこの最終部屋にいるのでしょうか?

もちろん、そんな状況ですからおやつなんて食べられません。

一匹だったから、後でゆっくり食べられるように置いて来ました。

現状、センターに少し余裕がありますから、残されるべきだと思います。

子犬とも生き別れ、命を絶たれるなんてあり得ないから。


こちらは、先週、最終部屋に居た白黒くん。

今回は譲渡室に居ました。安心しました。今は、一匹でもあえるだけでうれしい。

本当は、先週最終部屋にいた高齢の柴ちゃんだってここで会いたかった。

CIMG6503.jpg


殺処分減るといいなと毎回思います。

今日は、ちばわんは7頭出しました。

ただ、フラーダと同じ部屋に居た角刈り君が、いまだ4.5日目に一人でいたのが

何とも辛かったです。

CIMG6708.jpg


いままで、一番人馴れしていたあの子が、おやつを食べられなくなっていたり

小刻みに震えていたりしました。

性格的には、大した、問題はないと思います。

やや、シャイなくらいです。どうか、だれか出してくださいませんか?

と思ってしまいます。最終部屋の隣に部屋があってはいけないと思うんです。

彼が入っている4.5日目は、ドアもない部屋です。

その部屋に入るには壁を動かしてもらわなくてはなりません。

その部屋は、本来ない部屋です。収容頭数が多かった3月だったので、

急遽できた部屋です。気になっていらっしゃる方是非。

CIMG6725.jpg


もう少し、様子を・・・。と言っていると、フラーダのように問題行動出てしまいます。

今ならそのような行動が出ていませんから・・・。

兄弟を最終部屋で殺されて、さらに先週残りの兄弟を連れて行かれて、性格が不明だから、個室にも入れてもらえなくて、私なら、私が角刈りなら耐えられません。

アネラ、カルナ、ぷっち、ユーミン、フラーダみていただければ、この部屋の子達だって、4日目の子達と同様です。ただ、人を知らないだけ。

4日目の子達は、後から入って来てどんどん減っていき、数が少なくなれば、個室にも入れてもらえます。

同じく、生かすとして残した命なら・・・。早く出してあげたいです。

どちらが大変なんて、順位を命につけているようで嫌ですが、

精神的な緊急性はこちらにあるように思います。



【ここからは我が家の預かり犬のお話。】

センターから帰って、しばらくするとフラーダさんケージから出てきてうんちするはいいのですが、

うんちを踏んで、逃げ回る。

仕方ないので、二回目にシャンプーしました。

一回目は大暴れでしたが、今回はなかなかいい子でしたよ。

お顔の表情も変わってきました


写真 2 (2)


写真 3 (2)

時折

写真 5 (1)

お口にちゅっとしてくれたり、

写真 3 (3)

力を抜いてだらりとしてくれたり。

毎日変化してます。早く、満面の笑顔が見たいです。

今は、フラーダと呼ぶとこちらをちらっと見てくれます。

この子達同胞の頭の回転の良さに今回も感服です。

アネラさんも、カルナさんも最高に頭のいい子でした。

お風呂も入って今日は疲れたようです。

また今日センターから、サトウの新居が出来たら家にくる子がくりママさん宅にショートスティに行きました。

とってもいいこだよ。とメールいただきました。

CIMG5866.jpg


名前は「リアン」です

ゆきちゃんが付けました。

「くりママさんからサトウそしていぬ親さんに赤い糸が繋がるように。」

という思いを込めて。

あ~、来年すでに楽しみなことがあるってサトウ幸せです。

しかも、久しぶりの人馴れ抜群さん。そんな子と少しの時間でも一緒に暮らせるなんて。

預かり冥利につきますね。

その前に決まっちゃうかな~。それはそれで、うれしい。

ちょっと、足が悪いくらいだもん。歩けるんですよ。最高です。

たいしたことないんです。少しお年も行っているようなので、のんびり暮らしてい方に。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

初めてのお外

こんばんは、サトウです。

今日はミミちゃんと一緒にいぬ親会に参加してきました。

img_0.jpg

ミミちゃんのブログはこちら

いい子でした。かなり美人さんなんですが、預かりさん宅に1年くらいいます。

大きさもとってもいい感じで、ちょっと踏んでも大丈夫そう(サトウよく脚踏んじゃうんです)

なんで、お嫁に行かないか?本当にサトウには疑問です。

で、同じテントにバニラくん。ブログはこちら

f0192863_13583183.jpg

初めて会いました。いつも。募集プロフィール見てて、

こちらも、なぜ?こんなに小さくてかわいい子が出ないのか?

不思議でした。10歳以上って書いてありましたが、どうもそれより若そう。

7歳くらいかな?目がきれいなんですよ。10歳以上だとなんとなく目が曇ってるって感じですが、

透明感すごいです。わんちゃんは、苦手のようですが、センターから来た子のショートスティも

引き受けてくださるお家の預かりっこですから、

2週間くらいは、文句言うようですけどその後は平気だそうです。

素晴らしい!!人間だって、人の好き嫌いありますよ。

人間は、2週間で受け入れられるでしょうか?

他の子が近づいてきて、吠えますが預かりさん(くりママさん)が手をかざすと大人しくなりますし、

なんせ、そんなに興奮してるのに、くりママさんや私の手に口を当てない。

素晴らしい。うっかり、噛んじゃうってことがないってことは結構冷静なんですね。

犬とゆったり暮らしたい方。お勧めです。ドックランとかじゃなくて、散歩して家で愛でる。

それをやらせてくれる子だと思います。目が優しいのが印象的でした。

くりママさんが、センターで足を負傷している女の子をサトウの家が建つまで預かってくださることになりました

f0078320_1591771.jpg

治療ができるね。あと、ダイエット。

みんな、出してあげたいのはもっともな気持ちですし、フラーダと一緒の部屋に居た角刈り。

出してあげたいけど、傷が化膿したり元気がない子がどうしても優先順位になってしまいます。

角刈りは、元気だしフラーダ、ユーミン、カルナ、アネラ、ぷっちのように人馴れも向き合えは、

いいだけですから、問題ないと考えてます。

フラーダさん、抱っこしてもだいぶ力が抜けてきましたから

写真 2
(自撮りしました)

今日は、いぬ親会の後にお外にお散歩してみました

写真 3 (1)

こんなになったり

写真 4 (1)

こんなになったけど

写真 4

抱っこしてらなんとなく落ち着いて(ゆきちゃんに抱っこしてもらって撮ってます)

でまた、おろしたら

写真 1 (1)

こんなになったり、

写真 2 (1)

で、こんな感じで

写真 5

ちょっと、上手に歩けたり。

一生懸命、頑張ってます。

まだ、抱っこするとビビりうんでます。

我が家では、フラーダガチャガチャと呼んでます。

固いのが出るか?柔らかいか?

今朝から、ケージから出られるようになって、トイレもシートでするようになりました。

きれい好きなようで、ケージの中ではしないって決めてるようです。

ペットシートの認識はありました。

何をしても愛おしい。フラーダくん。

フラーダ君が抱っこされてるとトトさんが近づけるようになりました。

パニック起きてるときは、一切トトは近づきません。

では、また明日、一歩ずつ行こう!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

変化しだしたよ

こんばんは、サトウです。

火曜日から来ているフラーダさん。

収容当初は、きれいなフセが出来ていました。

私はこれをスフィンクスふせって呼んでるんですけど、

しかも、人のそばに居られた子でした

f0078320_0371385.jpg

でも、センター生活が長くなり、精神的にバランスが崩れたようです。

ただのシャイじゃないからちょっと、大変なんですね。

8月にゆきちゃんと、センターを訪問した時の動画です



くるくる回って、自分でも止めたいのにやめられない。

そんな感じでした。

昨日から、いろいろ試してます。

二日間良く寝てくれたからね。

毎回、びびりうんと、びびりしょん出てるんですけど。

私も、真剣ですよ。フラーダさんも真剣ですが。

CIMG6229.jpg

その甲斐あってかちょっと、落ち着いてきました。

手からもおやつを食べられるように。

しかも、おやつをゆきちゃんからももらえるようになりました。

カルナさんも、アネラさんもでしたが、男性がとにかく苦手のようです。

その後、トトさんにあいさつしてもらいました。

ケージを開けて、トトさんはフリフリしっぽを振っていました。

ケージの中に一歩入って行って、それに対してフラーダさんはちょっと引いたので、

もう一歩トトさんが行こうとしたら止めようと思ったんですが。

さすがトト。トトさんも一歩引いてくれました。

助かるぜ。頼りになるぜ、最高だぜ。

って、ちょっとトトさん自慢。

夜は、落ち着いてきたんでケージに添い寝しましたよ。

「え??なんですか?なんですか?」

とパニックになるフラーダさん。

「トトちょっときてよ。」

と呼ぶと面倒ですね。と言いたげに来て

CIMG6219.jpg

「大丈夫ですよ。」

とお尻を向けて寝ころぶ。

それを見たフラーダさん。トトさんのお尻を嗅いでちょっとリラックス。

それから、

CIMG6228.jpg

「人間にはお腹を出して撫でてもらうものなんですよ。」

って言ってくれて。

その姿をビックリ眼で見つめるフラーダさん。

いろいろ、勉強の日々です。

(床で寝たら寒くて風邪っぽくなりました。今日は電気モーフ出します←やめないのね)

って、うちの床が寒いってことはセンターのコンクリもっと寒いじゃん。

心配。子犬さんたち。

あそうそう、びびりうんしてくれたんで、検査に行ってきました。

お腹に虫はいませんでした。

もう少し、人馴れしたらフィラリア検査いってきますね。

カルナ、アネラさん、ぷっちちゃんともにフィラリアはマイナスだったんで、

たぶん、マイナスな気がしますが・・・。

カルナ、アネラさんは楽しそうな生活しています。

カルナ、アネラさんかわいすぎるから、写真撮られたりしてるんですって。

確かに、散歩してても何犬ですか?きれいですね~ってよく言われましたもんね。

そのカルナ、アネラさんのブログは→こちら

今のフラーダさん

CIMG6235.jpg

CIMG6236.jpg

明日も頑張ろうね。

きました、新人フラーダ

こんにちは、サトウです。

昨日はセンターに行ってきました。

アネラ、カルナさんがI様のところで落ち着きましたし、

このまま、うちの子として迎えます。

という、うれしい報告をいただきましたから、

連れて帰ってきました。

CIMG5855.jpg

捕獲大変かな?と思いましたが、今回は大したことありませんでした。

結局、カルナさんが一番大変だったかも(=_=)

そんな、カルナさんは今大事にされてますから、幸せです。

CIMG6173.jpg

なんか、お風呂は嫌いなのか?初めてですごくこわかったようで、大変大暴れでしたが、

何とか

ただ、7か月センターに居ましたから、臭いはなかなか取れず。

しかも、毛は黄ばんでいます。

毛玉も、すごかったからはさみでザックリ切りました。

じゃりっぱげみたくなりましたが、いいよ。いいよ。

アネラさんもきれいに毛が生えたころお嫁に行ったし。

君も、真っ白でふっかふっかになったらいけるよ。

ご飯は意外にも間食で、ケージに入れた瞬間ガツガツ食べだしました。

私がまだ、器を持ってるのに。やっぱり、手作りご飯って強いよね~。

ドライじゃ目の前で食べないと思いますよ。

だって、フラーダがセンターで人の前で食べていたのは一回も見たことがありませんでしたから。

その後は、センターでやってたケージの中をグルグル回った。

ゆっくり寝て、目の充血取れるといいね。

CIMG6200.jpg

今朝のフラーダです。目の充血も取れたようで、昨日はゆっくり寝られたみたいです。

上出来です~。その後は

CIMG6185.jpg

グルグルして、

CIMG6211.jpg

ぼく、見えないよね。ってね。見えない、見えない。

今まで、待たせちゃってごめんね。あなた達は、そんな大したビビりさんでもない。

ふつうだよ。

もちろん、どんな子でもあの環境ならビビって当たり前。

ある日突然、今まで住んでいた家にから連れ出されて、

いきなり、壁が動く部屋にいれられたら、私はパニックになります。

それが、この子に起こっているんだから、あたりまえ。

センターの職員さんも、環境を整えるのに一生懸命向き合ってくださっていますし、

私たち、ボランティアも、一生懸命です。ただ、捨てられる数が多い。

無責任な人間が多すぎます。だから、なんの罪もない子達が辛い思いをします。

これから、心のリハビリをして幸せになろう。

そういえば、ご報告遅くなりました、先週体調が悪くて急遽引き出した春ちゃんですが

CIMG5629.jpg

こんな感じだったんですが

写真 1


写真 2

写真 3

もう、春ちゃんは預かりさんも決まってるので、あとは元気になるだけ。

元気くんは、脚が良くないので会いませんでした。ぶらぶらしてるから。

次回、ちょっとだけ遠くからのぞいてこようかな。

今回のセンター訪問。最終部屋の子にもおやつを食べきるのを確認したらいいんじゃない?

という副代表の言葉で。

最終部屋の子にもおやつをあげました。もしかしたら、最後のおやつになるかもしれないから。

今までの感謝をこめて。人間のバカさをお詫びして。

やりきれないですよね。毎週、毎週入ってるんです。この部屋に犬が。

そんなことって、あるんでしょうか?なんか、いきなり現実逃避したくなる。

どうか、みなさん広報してください。無責任に犬を繁殖させない。

飼った命に責任をとること。自分の子の顔が見たい。そのエゴがこの現状を作っているというのは

過言ではありません。周りにいませんか?そういう方。丁寧に説明してあげてください。

一匹の犬が6匹産んだとして、その飼い主さんがみんな同じ考えだったとしたら、

6年後には7万匹になるんです。初めは2匹で始まったことです。

意識してください。とっても大切なことです。犬が好きだというなら是非。

CIMG6166.jpg

CIMG6161.jpg

高齢の柴ちゃん。ゆっくりおやつを食べてくれました。穏やかそうに見えました

CIMG6164.jpg

この子は、この環境が怖くて食べられませんでした。

CIMG6163.jpg

今日は、殺処分がないようなのでこの中から選定されるといいな。

また、4.5日目の一匹だけ残った角刈り(髪の毛が一人だけ短いから)も

個室に入れたらいいな。

カルナ、アネラ通信

こんにちはサトウです。

今日は携帯からUPしてます。

台風の中、お届けしたカルナ、アネラさんですが、I様ご夫婦の献身的な向かい合いで、すでにI様家のわんこになってます。



はじめは、少ししかご飯を食べなかったカルナさん。

ソファーで、まどろんでたらカルナさんが

「ラム肉!!!」

と言ってきたので、焼き方加減までご連絡しました。もちろん、完食でした。そこから、このお家でも、カルナの好きなものでるのね。と思ったのか?なかなかいい顔になってきました。

もちろん、I様のお家も完全手作り食にしてくださっています。

アネラさんですが、初日からもちろんガッツリ完食です。

ここが、アネラさんの素晴らしいところです。



カルナさん、お腹も出して、甘えてます。アネラさんは、ご飯が美味しいですの~。美味しかったですの~。とフガフガ。

奥様が、寝袋待機組として2~3日続いた夜泣きに付き合って下さった甲斐がありました。



おもちゃの奪い合いもする余裕が出てきたようですよ



やっぱり、カルナさんに取られちゃうんですね~。アネラさん。

ご主人には、ちょっと遠慮していたアネラさんですが、一昨日の夜始めて



アネラスマイル出ました。

献身的にカルナ、アネラさんに向き合ってくださっからこそ、こんな早い段階でいい関係を気づき始められるんですね。

犬は正直です。

向き合ったら、必ず変わります。

今後も、二人のことよろしくお願いします。

火曜日に新しい子が来ます。

名前は「フラーダ」です。

楽しみです。

チャリティーグッツ打ち合わせ

こんばんは、サトウです。

今日は、頑張ってみようと思いまして、

チャリティーグッツの打ち合わせしました。

モデルはトトさん。

ハーネスと首輪を作って販売して、その売り上げを全額寄付。

いいじゃないですか?

ってことで。どんなのができるか?は期待してください。

写真

お疲れのご様子です。

一日一緒でした。

で、今日お写真来たカルナ、アネラさんです

DSC_0166.jpg

朝日を浴びて気持ちよさそうです。

トイレとかうまくいかなくても、二人が笑顔ならいいっか。ってお言葉いただきました。

寝袋で寝てくださってるみたいです。

ありがたい。

f0078320_1030684.jpg

いよいよこの子が出せるかな?

部屋をところ狭しとグルグル回ってるから。

家庭犬にしたい。

今度の火曜かな?それとも・・・。

09 | 2014/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

佐藤

Author:佐藤
はじめまして。
19年前なにも知らなかった私は、ブリーダーからコッカースパニエルのルディーを買いました。そして、こんなに大事にルディーはされているのに、殺されている犬がいることを知りました。ブリーダー放棄犬のイデルが家族になりました。そして、二人を天国に送って保護犬の預かりを始めました。現在は、宝と安とトトと旦那一人。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR