私が好きな瞬間

こんばんは、サトウです。

カルナ、アネラさんには連帯責任っていうことを教えることにしました。

戸惑いながらも、ついてきています。

もちろん、トトも。

もう、トトはうちの子ですから容赦はしませんよ。

だって、これから来る子のお手本になるわけですから。

ふざけたことしていられません。

ていう内容のブログではなく。

今日は、私の好きな瞬間を

CIMG9254.jpg

ご飯をつくってるとき。

彩がどんどんよくなっていく瞬間が好きなんです。

人間のご飯はこんなにたくさん入れられないけど(具だくさん味噌汁の時も好きかも)

今回は

豆苗、もやし、サツマイモ、玄米、厚揚げ、豆腐、おから、トマト、菊の花(食用)

もう、だいぶカルナ、アネラさんトトも、腸の吸収がよさそうなので、だいぶお肉やお魚減らし始めてます。

菊は食用はそうでもないみたいですが、だいぶデトックス効果あるようです。

最近、サトウ家はサラダに入れてみています。

また、今日の一コマ

CIMG9256.jpg

ゆきちゃんがスウィーツを食べているときの一コマ。

「みんなも食べたいの??」

なんて、余裕をこいてましたが(この時すっごい笑顔です)、ゆきちゃんとの関係はそれほどでもないから

3人のすごい圧に

CIMG9264.jpg

「近い、近いってば~。」

って展開になってました。

「写真なんか撮ってないで、何とかしろって!!」

って言ってました。

いつのまにか、宝も参加してました。

カルナ、アネラはとってもいい子ですが、やっぱり相手によって態度は変わります。

まだ、人と暮らし始めて3か月です。

これからが楽しみですね。

サトウも頑張ります。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



チャリティーフリーマーケット

トイレを開けたら、ゆきちゃんがいたので、

びっくりして、ブログを書いてるサトウです。

昨日は、チャリティーフリーマーケットを友人の旦那さんの

アトリエを借りてやりました。

写真 4 (1)

カルナさんだけ連れて行きました。

経験の幅を広げるために・・・

写真 2 (2)

あいにくの雨だったので、来場者さんは少なかったものの、

ラピちゃん(ポメラニアンの2キロの男の子)のママさんが、ラピちゃんと一緒にご支援金を持ってきてくださいました

写真 3 (2)

ワンちゃんが苦手という(追いかけられて怖い思いをしたようです)男の子

カルナさんは、上手にあいさつできました。

いろいろ、わんちゃんのお話出来まして。

楽しかったです。最後には、ラピちゃんカルナさんから離れたくない。

と、帰るのをボイコット。

初めて、あいさつできた優しいワンちゃんのそばに居たかったようです。

写真 5

カルナさんは、終始とても大人しくてみんなにいい子ですね~。

と言われてました。また、保護犬のイメージアップに貢献できました。

過去、スマート、トトと看板犬やってもらいました。

今回は、その重要な役目をカルナさん立派に果たしました。

写真は全然関係ないんですが・・・(笑)

CIMG7348.jpg

お留守番組もいい子に待っていてくれました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

戦利品

こんばんは。サトウです。

昨日は、定例いぬ親会でした。

良いご報告ができると良いんですが・・・

今日は、行田公園に行って来ました。

最近、行田公園に行くことが増えて来たので、いぬ友達結構できました。

ただ、アネラ、カルナは覚えにくい名前なので、みなさん、トトちゃん達で覚えてくださっています。

アネラさん、カルナさん、セントバーナードにも挨拶できるんですよ。

ただ、いぬ親会は苦手でたまにう~ってカルナさんが怒ります。

でも、それ以外の時は怒らないから・・・。

しつけとして困ってます。

だって、いぬ親様が決まったら、いぬ親会なんて行くことなくなるから・・・。

う~ん。悩ましい。

写真は暗くて撮れなかったんですが、カルナさんがとっておきをお持ち帰りしました。



桜の木。

今朝、ボールペンボロボロにしたんで、初めてのいたずらおめでとう!!

って褒めたんですけど。

なんか変ですが、少しずつ自分を表現してるってことで、預かりとしては嬉しいものです。

でも、ボールペンは困るから、ってお話で。

ぶっとい桜の木持って帰って来ました。

終始ご満悦のようです。

取らないから・・・。

朝、

「え~っ!!ボールペン??」

って言っちゃったんで、桜の木も注意されると思っての上目遣い。



納得して、これなら良いんだって思って寝始めました。



いろいろ言葉がわかる。

賢いカルナさん。

いぬ親様募集中です。

ドックラン

こんばんは、サトウです。

最近、ドックランによくいきます。

近くにドックランできたらいいな~。

今は少々遠いいんです。それだけが残念。

まぁ、近くても毎日は行かないからいいっか・・・。

カルナ、アネラ、トトは、3匹ですからできればほかの子達がいない時間に

ということで、今日は涼しいから早めに行って、小型犬専用をお借りしました。

CIMG9175.jpg

いきなりのうんち、うんち、おしっこ。

からの~

CIMG9177.jpg

「わ~い」

CIMG9182.jpg

トトは、まだ走れないのですぐに休憩です

「トト~、カルナ~、アネラ~。」

CIMG9195.jpg

「はい!!」

全員集合です。

トトは、犬が好きなようでいろいろな子にあいさつに行きましたが

お二人は、ボール遊びがいいようで

CIMG9212.jpg

CIMG9214.jpg

CIMG9215.jpg

今までの預かり犬は、1か月位で決まっていたので

こんなに犬らしくなる前に新しいお家に行けたから

3か月くらい一緒に居れたら、こんなに犬らしい感じになるんだと、心ウキウキです

CIMG9220.jpg

CIMG9222.jpg

意外なことに、アネラさんがボール遊び大好きで。

カルナさんはただただ、走ることが好きみたいです。

速い。速い。速い。

こんなにボール好きならとサトウもゆきちゃんもテンションあがって

帰りにホームセンターでボール買いまくりです。

実は、昔飼っていたゴールデンの形見のボールが一番人気でした。

イデルやるな~。

CIMG9237.jpg

ホームセンターでもいい子できます。

もちろん、帰ったらぐっすりです

CIMG9161.jpg

CIMG9242.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

愛護センター

こんばんは、サトウです。

今日は、火曜日ですから千葉県愛護センターに行ってきました

9月20日は愛護フェスティバルなので、

大きな変化はありませんでした。

子犬は大きくなって自分で歩けるようになってました。

ただ、捨てる人も後を絶たないので、

最終部屋にはもうすでに何頭か入っていました。

CIMG8849.jpg

CIMG8851.jpg

CIMG8846.jpg

センター自体も明るくて楽しい感じはしませんが、

この部屋は本当にどんより暗いんですね。

みんな、自分の人生をなんとなく悟っているような・・・。

この中から譲渡用に選定されると嬉しいです。

何だろうか?なんか気になる子がいる。

こんなに、雑種の世界って深いんだな~。

トトとアネラさんとカルナさんは、今日は行田公園に行ってきました。

セントバーナードにあいさつするという快挙を成し遂げました。

唸られたときは、近づかない。黒柴ちゃんの犬語も理解しました。

いい犬になってきています。

楽しい、いぬ親ライフここにありますよ~。

今、黒い子が人気だから、顔黒茶色ブーム待ってます。

CIMG7357.jpg

CIMG7872.jpg

実際はもう少し、色白です。

定例いぬ親会in篠崎参加予定です。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

臨時いぬ親会

こんにちは、サトウです。

昨日は、結構な雨模様でしたが、

いぬ親会行ってきました。

思いのほか、いらっしゃて下さっている方いらっしゃいました。

結果から、ご縁は・・・。

ありませんでした~。

いいんだ。いいんだ。時間がかかっても。

写真 5

また、やった


写真 2 (2)


写真 1 (2)

お得意の、いぬ親会遊び。

写真 3 (3)

「私、そんなことしませんの。」

写真 5 (1)

「私も、そんなことしませんの。」

まぼろし~

なわけないじゃん。

そろそろ、カルナ、アネラさんのプロフィール写真変えよう。

「あ!!そういえばよく言われるのが、ブログの写真より顔黒くないですよ。」

と、意外に品のあるお色になっております。

先日、また。お声をかけられました(散歩中に)

グレートデン飼ってらっしゃる方で、

「この二人は、何犬なんですか?」

「え~と、ただの雑種です。」

「きれいだから、なんか珍しい犬種なんだと思いましたよ。」

という、やりとり・・・。

確かに、きれいなんです。

ベルジアン・タービュレンとか、マリノアみたいなの。

私も、センターのこの子たちが収容されたとき、なんてきれいな子達なんだろう。

こんな子達まで、捨てられてしまうんだな。って思ったくらいですもね。

卒ワン、リオ君にかわいい写真いただきました。

先住猫のちまきちゃんと仲良しの写真

DSC_0007.jpg

ご飯を、微笑みながらママが作ってるのを待つ

DSC_0013.jpg

出来たら、うれしさを体中で表現中

DSC_0014.jpg

ごちそう様なのかな?待ってるのかな?かっこいいね~リオ君

DSC_0019.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

モナリザ

こんにちは。サトウです。

預かり犬アネラさん。

いつも、なんか気品漂う感じを醸し出します。

証拠写真



仮父、仮母、

「モナリザの微笑み」だね~

と、大興奮。



友人達にも、見せました

「綺麗な子達だと思ったけど、本当綺麗だね~。」

と、大絶賛。

本当に綺麗なんです。

人間で言う、喋らないと美人だね。

ってタイプです。

実際には、こんな綺麗な容姿して、天真爛漫で、ちょっと天然な人懐っこい子です。

あ!!人間だったら、一番もてるタイプじゃん!



仮父の相手もおてのもんです。



「私だって、仮父くらいおてのもんですの。」



おお!!すごい。家庭犬!!



「カルナもやればできるんですの。」

そんなお二人里親募集中です。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

品川いぬ親会

こんばんは、サトウです。

遅くなりましたが、この間の日曜日に品川のいぬ親会に

行ってきました。

相変わらず、アネラ、カルナさんは犬親会がとっても得意で。

余裕。余裕。

CIMG6662.jpg

「いぬ親会ね~。カルナさん。」

CIMG6668.jpg

「そうね~。アネラさん。」

CIMG6669.jpg

「新しい、飼い主さん探さなくちゃいけないらしいわよ~。」

CIMG6672.jpg

「あれ??なんか撮られてる。」

CIMG6682.jpg

「こうするんでしょ?ねぇ。サトウさん。」

CIMG6673.jpg

「私も、真面目にします。やめて!アネラさん。」

なわけで、こんな感じなんでご縁には繋がりませんでした・・・。

9月7日の臨時いぬ親会参加します。

アネラがモデルです。

201409rinji_320x120-thumbnail2.jpg

そこで、トト、アネラ、カルナを応援してくださっているボラさんに素敵なプレゼントいただきました

写真 4

もうすでに、黄色が大人気でボロボロですが・・・。

CIMG6710.jpg

引っ張りっこもできるようになりましたし、

カルナ、アネラさん、レトリーブできるようになってきています。

毎日が変化の連続です。

この先、いぬ親さんのお家で一緒に変化を楽しませんか?


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

佐藤 トト

こんばんは、サトウです。

佐藤トトです。

ちばわんの方々にも、ご報告が終わりまして。

トトが我が家の子になりました。

いや~。幸せです。

ドリフのコントのように何度も取り直した家族写真。

CIMG6699.jpg

完全にトトは呆れてます。

あーだ、コーダ。言ってる父と母(仮付かないなんて幸せ。)

宝と安も入れればよかったね~。とか

うるさかったみたいです。


トトは9月19日からセンターに居ました。(レポート登場は10月15日です)

f0078320_0414480.jpg

f0078320_0415371.jpg


2月からちばわんのお手伝いをさせていただくようになり、

毎週写真を撮っていましたが、当時はかわいいし、10㎏未満だし

すぐに引き出されるんだろうと・・・。

f0078320_19181824.jpg


我が家は、引きだし先の少ない15キロ前後をやろうと思い

気にも止めていない子でした。

スマートさん(現在リオ君)のいぬ親さんが決まり、

お届けまで2週間空くので、次回のセンター訪問で誰を出すのか?

決めてこよう。やはり、トトとは思わずほかの子を考えていました。

スマートさんのお届けが終わり、いざ引き出す当日。

先輩ボラさんに

「センターで一番長い子って誰ですか?」

と何気なく聞きました。

先輩が、トトのケージの前に案内してくれました。

目を疑いました。

「え??こんなにかわいい子が、なんで一番古いんですか?」

先輩が

「この子、足をびっこ引いててね。収容当初ひどい咳してたんだよね~。」

と。悩みました。決めてきたこと違う子だったから・・・。

引き出されなさそうな、15キロ位の子にしようと思ってたから・・・。

その後、センターの人が、トトをドックランに係留してくれていて

「こいつ、初めてドックランに出したんだよ。なんか、後ろ足が悪いみたいだよね。」

その言葉を聞いて、

「この子、出します。」

と副代表に伝えました。

長く、センターに居たにも関わらず、自分の弱点が左前足だって隠して暮らしてる。

そんなトトに心を打たれました。

「フィラリア重症かもよ~。手術できないかもよ~。」

とアドバイスいただきましたが、

その点については、「何とかなるでしょう」と気にも留めませんでした。

これが、我が家にトトが来た経緯です。

我が家に来たのは5月8日。

約8か月センターに居たわけです。

我が家に来た当初は、犬らしい犬でした。

CIMG0520_20140902015710962.jpg

人とあまり家の中では暮らしたことがなかったようで、

家という認識が出るまで2週間ほどかかりました。

CIMG0546.jpg


その後5月28日にアネラさんが入院になり

6月3日にカルナさんを引きだし。

CIMG0589_20140902015714e6e.jpg


その辺りから、トトさんの本当の素晴らしさに気付かされました。

面倒見がいいこと(いやらしくなく、しつこくもなく)、引き際もきれいなんです。

私が、カルナさんにいろいろ教える時は、遠くから見守ってくれるんです。

そのあと、しっかりフォローもしてくれる。

CIMG0659_201409020157411b8.jpg


私は、たくさんの犬に触れてきましたし、勉強してきました。

でも、こんな子いませんでした。

大概の子は、飼い主さんに加勢しちゃうものなんですが、

全体を見れる。素晴らしすぎます。

これは、トレーニング、しつけじゃどうにもならないんですよ。

最近読んだ本にも、書いてありました。

放浪していた保護犬(野良犬)最高だと。

私は、トトに出会ってからその本を読みましたから、納得する点がたくさんありました。

野良でもこうはならないこともあると思いますが・・・。

最高のパートナーを得ました。

本当にトトにかかわってくださった方々に感謝です。

また、センターに収容されたにも関わらず、足が悪いにも関わらず、

生き抜いて我が家に来てくれたトトありがとう。

CIMG6037.jpg


これから、どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
08 | 2014/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

佐藤

Author:佐藤
はじめまして。
19年前なにも知らなかった私は、ブリーダーからコッカースパニエルのルディーを買いました。そして、こんなに大事にルディーはされているのに、殺されている犬がいることを知りました。ブリーダー放棄犬のイデルが家族になりました。そして、二人を天国に送って保護犬の預かりを始めました。現在は、宝と安とトトと旦那一人。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR