いぬ親さま決定です

先日、ネットよりアンケートいただきましたご家族といぬ親会で一回、我が家に来ていただいて一回お見合いをさせていただきました。

いぶきさんの病歴。

ビビりさんのところも全てお話させていただきまして。

それでも、いぶきさんを家族にとおっしゃっていただけましたので、

いぬ親さま決定とさせていただきます。

初対面の方には、あまり近づかないいぶきさんですが、自らお二人に挨拶に行きました。

ご夫婦お二人の静かな家庭に行きます。

のんびりマイペース。

気分屋さんのいぶきさんにとっては最高だと思います。



「応援してくれた方々ありがとうですもね。幸せになりますもね。」



抱っこいっぱいしてもらえるし、ぺろぺろたくさんできるね。

お庭にいぶきさんが抜けられそうな箇所が二箇所ありますので、そちらにフェンスの設置等が終わりましたら、トライアルスタートさせていただくことになりました。

それまで、大切にお預かりさせていただきます。

センターで倒れたときから、今までたくさんの方には応援していただきました。

ありがとうございます。

残りのメンバーの応援も引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村




なんですもね

最近は、めっきり冷え込みます。

寒さがすっごいダメな仮母は早くも羽毛を出しました。

寒さで眠りが浅く、夜中に何度も起きてしまったので。

あーこれからの季節が怖い。

寒さが怖い。

いぬと暮らして1番辛い季節です。朝晩の寒い中での散歩。

でも、それ以上に幸せをくれますから頑張れますけどね。

で、羽毛で初めて寝るいぶちゃん(去年の今頃は、入退院を繰り返していて)

羽毛の量に戸惑っています。



「どこから乗ったらいいですもね?」



「危険じゃないですもね?」

女の子は慎重です。



「気持ちいいでちよ。」

ウロウロしてなかなか乗れないんで、
乗せてあげました。



「体が沈みますもね。」

気持ちいいでしょう?
こういう感じ好きでしょう?



「気持ちよすぎて、目が閉じちゃうですもね。」

いぶちゃん、羽毛の良さを知りました。

いぶちゃんの本当の家族の皆さん。
一緒に寝てあげてください。



「女子はみんな寒がりでごわすね。」

もっと寒がりな方います



「寒いなりよ。早くかぶせてほしいなり。」

誰よりも先に布団に入って行きました。

みんなと寝られて仮母は幸せだ~。

いつか、ホイホイもね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



暑いですもね



「毎日、毎日暑いですもね。」



「あーダラダラしちゃいますもね。」



「今度の定例いぬ親会にはブルちゃんといぶちゃんと仮父とで参加しますもね。会いに来て欲しいですもね。」



皆さんは、食欲は落ちないようです。



ナス、ゴーヤ、人参、小松菜、3分つき米、大豆ミート、切り干し大根。

この日は、鰹節でお出汁をとって作りました。

お肉とか塊が入ってなくても、美味しそうに食べてくれます。ありがたい。

いぶきのこと

去年の10月にセンター内で倒れ、緊急で我が家の預かりになったいぶきさん。



当時は、口から膿がダラダラ出て、とーっても臭かった。(女の子に言うのは申し訳ないないけど)



肝臓も、腎臓も数値が大変悪く、自力で立つことも出来なくて、病院の先生には

「今日がヤマですよ。」

と先生に告げられました。一生懸命頑張って生きようとしている彼女に生命力のある名前を。

と思い、

「いぶき」

と名付けました。

懸命に闘ってくれたおかげて、一命は取り留めたものの、手術に耐えられるほどの体力がなくて、



痛みに耐えながら、体重を増やし、肝臓と腎臓の数値をできるだけ安全に手術に対応できるようになるところまでは我が家で、点滴をしたり、皮下補益をしたり、抗生剤を注射したり、しました。

たくさん検査をしましたが、これといって原因がわからず。

一番怪しい歯を抜くことが命を救うことになるのではないか?との結論により

体重が4.5キロになったところで手術になりました。



結果、犬歯4本を残して全て抜歯になりました。

CT等とったら根元まで腐敗していたそうで最善を尽くしていただきました。

痛みから解放されて、イライラして怒りっぽかった性格もなくなりました。



「かわいいだけじゃ、ダメですもね。」



触るとお耳がペッタンとなって、



へそ天もしますよ。

でも、犬親会では絶対しないと思います。



握りのいい小さい足。



たぬきみたいなフッサフッサの尻尾



音は怖いけど、お散歩大好きで立派な足の裏になりました。



倒れた時の浮腫みも一切取れて、クリクリお目目になりました。

一緒に暮らし始めたら、幸せをくれる子です。

でも、こういった経緯がありますから、ドライフード食べられませんし、いろいろ気にかけていただきたい子です。

かわいい。っていうだけでは、いぶきさんの家族にはなれないと思います。

でも、いぶきさんのこれからの犬生に尽くしたい。って熱量のある方是非、会いに来てください。

いぶきさんを幸せにしてあげてください。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



引き続き

先日、お見合いをしましたいぶちゃんでしたが、今回は決定となりませんでした。

とても素敵なご家族で、我が家も幾つかの問題点をご家族でご相談いただいて納得いただけたら、お願いしたい気持ちでいっぱいでした。

一つ目は、先代のわんこさんたちが全てゴールデンレトリバーでらっしゃたので、いぶちゃんがそこまで懐っこくべったりになるかは、わからないこと。

その点に関しては、じっくり向き合って時間をかけて関係を作っていきたいとおっしゃってくださいました。

二つ目は、現在のいぶちゃんには逸走の心配があること(どの子もこれは、心配事としてありますが)音にシャイですから、怖い怖いモードになることがあること。

これに関してが今回は、決定に至らなかった要因です。

長野にセカンドハウスをお持ちで、暑い夏は週末を涼しい長野に行かれるそうで、その時逸走を考えたら、気をつけてもその心配が拭えなかった。という事でお返事をいただきました。

何度もいぬ親会に足を運んでくださり、我が家にもいらしてくださって、本当にいぶちゃんとの生活を先の先まで考えて、想像してくださいました。

ありがとうございます。

という事で、引続きいぶちゃんは全てを受け入れて、過去の怖い、嫌な記憶を一つづつ丁寧にとっていく関係を築いてくださるいぬ親様を募集中です。

どうぞよろしくお願いしたします。



「よろしくですもね。」
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

佐藤

Author:佐藤
はじめまして。
19年前なにも知らなかった私は、ブリーダーからコッカースパニエルのルディーを買いました。そして、こんなに大事にルディーはされているのに、殺されている犬がいることを知りました。ブリーダー放棄犬のイデルが家族になりました。そして、二人を天国に送って保護犬の預かりを始めました。現在は、宝と安とトトと旦那一人。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR