見守られながらの掃除です

抜け毛のシーズン到来です。

せっせと掃除です。



「母さん、頑張って。そっちに行きたいよ。手伝いたいけど・・・掃除機が・・・」

基本的にわんこさんたちは、掃除機が苦手なんで、2階に避難です。それも、ものすごい勢いで。
(けんちゃんは気にしませんが、)



「仮母さんも早く上がってくるでごわす。」

随分と階段を心地いいベットに使ってリラックス。

けんちゃん、リーラさんは、2階のラグでゆったりしています。



「騒がしいでやんす。」



「あれ?まだこないのです??」

2階に続くゲートを開けると一目散に2階に上がる完黒さん。

上がっても、しばらく来ないから覗きに来ました。

苦手な掃除もこれだけの応援団がいると頑張れます。

犬と暮らすって本当に素敵なことですね。

家族にわんこを迎えてみませんか?

もう少し余裕あったら、預かりやってみませんか?

預かりさんがいれば、今も狭いケージの中にいる子を一匹でも解放してあげられます。

やってみようかな?と悩んでいる方、お気軽にコメントにてご相談ください。

一匹預かってその子の家族になったっていいんですよ。

1匹救われます。

よろしくお願いします。



狙われたブルーノ

ここのところ涼しい日が続くので、日中はそら庭に行っています

ぼくちんも、トトさんも一匹だととっても大人しい。

でも、2匹になるとギャング。

決して、喧嘩を売って歩くわけじゃないんですが



「オラオラオラ~。」

「危ないでち。」

結構、激しく遊びます。



「オラオラオラでやんす~。」

誰が、いようがお構いなし。



「危ないのです。」

でも、遊びはエンターテイメントなのか?観客がいる方へやってきます。



「オラ~。」

近いよ。近い。



避難するために、トトさんたちとは違う動きをブルーノさんしました。

その時



「トト兄さん、ブルーノ兄さんがあんなことしるでやんす。」

「おう。行くぞ。ぼくちん。」

次の瞬間



襲われた。



観客に徹します。

きっと、ブルーノさんも遊べるんですが、どうも足が痛いみたいです。

ギャングたちに狙われたブルーノさんでした。

早く、足手術ができるといいね。



完黒さんは、ブラッシングを滅多にできないから、毛玉ごと毛を切りました。

耳の毛も短くして、子犬さんみたいでしょ?





分かってるでごわす

朝のお散歩風景です。仮父いるバージョン)



「お散歩でちね。行くでちよ。」

外でパニックになる割には、行くよね。

「ですです。でも…。」



「なんで、写真ですですか?」

それは、哀愁漂うこの茶色方を紹介しようと思って



「後ろ姿で、すいませんでごわす。」

ブルーノさん、お散歩が大好きです。

「お散歩。」

というと、誰よりも早く玄関に行くのですが、



「そうでごわすよね。このうちのトトさんが最初でごわすよね。分かってるでごわす。」



「やっぱり、レディファーストでごわす。分かってるでごわす。」



「完黒兄さん、分かってるでごわす。歳上でごわすもんね。」



この待ってる。姿が可愛くていつも意味なく最後です。



「分かってるでごわすもんね。最後でも、必ず連れて行ってくれるでごわす。」




この哀愁すら漂う後ろ姿抱きしめてみませんか?






04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

佐藤

Author:佐藤
はじめまして。
19年前なにも知らなかった私は、ブリーダーからコッカースパニエルのルディーを買いました。そして、こんなに大事にルディーはされているのに、殺されている犬がいることを知りました。ブリーダー放棄犬のイデルが家族になりました。そして、二人を天国に送って保護犬の預かりを始めました。現在は、宝と安とトトと旦那一人。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR