スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お願い

こんばんは。
情報がなく、ポスター貼りをしています。

我が家は、市川市で最寄り駅は船橋法典駅になります。

万が一リーラが我が家に向かって帰って来ているとして。

または、お仕事で江東区などに行かれている方の目に止まれば、何らかの情報がくるのではないか?とも思いまして。

そしてもし、リーラを誰かが保護してくださっていて探されている子だと知らなかったとして。

などいろいろ考えまして、

このブログをご覧いただいている方で、お家の周りだけ、お近くの駅周辺にポスターを貼ってもいいよ。と言う方ご連絡いただけませんでしょうか?

ポスターお送りさせていただきます。

そのまま何枚か貼ってください。

どこから、誰かがリーラを見かけてくださるか?わかりませんので。

無理なお願いや、無謀な考えかもしれませんが、どうぞよろしくお願い致します。



もし、保護されてても普通に散歩してたら見かけた人もリーラ?とは思わないんでしょね。



「毎日、毎日、ため息を付いてる母さんのためにお願いしたいなり。」

どうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

お願いします

昨日まで、皇居前で目視、目撃、置きエサをしていたリーラですが、何かのきっかけで、現在勝どきから有明方面に走って行きました。

最終目撃地は、江東区の有明通り、ワールドサプライ付近で見失いました。

情報の拡散、お願いいたします。午前中は中央区晴海で目撃され、早朝は中央区佃で目撃されました。

ポスター貼りのお手伝いも助かります。

よろしくお願いいたします。

初仕事

先日より我が家に今日までいる子犬さん。 トトさんと、ぼくちんの遊びに参加します。 でも、ちょっと天然さんでしょうか? 激しく遊ぶ二人の隣で必ずビシッとお座りします。 だから、ぶつかってちょっとじゃまみたいですけど ビシッとお座りしています。 だから、その後 「お座りしても遊べないんでちよ。」 「もーお子ちゃまはしかたないでちね。」 と、先住犬初のお仕事をしてくれたリーラさんです。 夜も お尻合わせで寝てくれます。 いい仕事してくれました。 ありがとうございます。 動画を撮ったんですが、載せられなくなりました。 近々、載せられるように頑張ります。

うちの子リーラ

ちばわんさんにご相談して、リーラさんを我が家の子に迎えることにしました。

たくさん、たくさん考えました。

リーラさんを迎えることで預かり枠が減るということ。(でもたぶん、いざとなったらきっと無理をすると思うけど。)

今後の預かりボラは続けていくにあたって、彼女だけを見てあげられないこと。

もっと、いいお家があるんじゃないか?と思うこと。(もちろん、絶対にあると思います。)

でも、犬がこんなに好きな彼女は、入れ替わり犬がくる我が家はそれなりにいい環境なんではないか?

こんなにもたくさんの犬と暮らす経験は、一般のお家ではさせてあげられないんじゃないか?

こんなにたくさんの子とうまく暮らせる子の5~6歳になった時の様子を見てみたいという欲も出てきたりして。

リーラさんは去年の12月にやってきました。

センターレポートの



この写真を見て



「こんなにボロボロになるまで、この子はどんな暮らしを強いられてきたのでしょう。」

この写真とこのコメントで私の心は彼女に釘ずけになりました。



調子が悪そうなので観察を控えます。
左足を宙に浮かせています。

その時我が家は賃貸で、完黒さんもいましたし、新居を見越してリアンさんをショートステイでお願いしていましたし、正直パンパンだと思っていました。

でも、来る日も来る日も彼女のことが頭から離れず。

友人に相談しましたら、様子次第ではちばわんさんの預かりをしてもいいよ。と言うことで。

思い切って預かることにしました。

連れて帰ってくる途中病院の診断は、粉砕骨折。

でも、時間が経ってるのと、体重があまりにも軽すぎるので体調が安定したら、手術をしようということでした。(現在6キロ近いですが、当時3.8キロしかなかったんです。)

痛いだろうと動かすのはかわいそうで結局我が家の預かり犬に。



ケージから出てくる様子はなく、ぶるぶる震えるだけでした。



こんな感じ折れていて



こんな感じで手術となりました。
でも、



腰の骨は大きくずれたままで、もしうまくいけばこのままでも問題ないし、もし、ダメなら手術になるか?歩けなくなるか?

結局、左右の足の長さは3センチほど違うことになりました。

今もその爆弾は抱えています。

今後も、できる限りのフォローをしながら、できる限り楽しい犬生を提供したいと思います。

佐藤リーラとして我が家の一員にスカウトさせていただきました



「佐藤リーラでち。」

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

帰って来ました。



不妊手術と骨折部分のプレートを外す手術、無事終わりました。

一泊の入院で、でしたがかなりビビりになってしまいました。

怖かったよね。

腰の骨はやっぱり、何もできないという事で、ずれたままです。

慎重に今後も付き合っていかねばならないそうです。

代わりにというわけではありませんが、ケイ子さんが入院になりました。

股関節の手術になるそうです。うまくいけば、両股関節治せるかもとのことですが、長い入院になりそうです。

ケイ子さんとは沢山お話ししました。

必ず、我が家の預かり宅に帰って来るということ。今よりも、歩きやすくなるために必要なことだということ。

無事に手術が終わるのを祈るばかりです。



応援よろしくお願いいたします。
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

佐藤

Author:佐藤
はじめまして。
19年前なにも知らなかった私は、ブリーダーからコッカースパニエルのルディーを買いました。そして、こんなに大事にルディーはされているのに、殺されている犬がいることを知りました。ブリーダー放棄犬のイデルが家族になりました。そして、二人を天国に送って保護犬の預かりを始めました。現在は、宝と安とトトと旦那一人。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。