こちらこそありがとう

こんにちは。サトウです。

いつも、お話しているように、我が家は手作りご飯です。

毎日毎日、あれにしてあげようか?

これにしてあげようか?

楽しみながら、作らさせてもらってるんですが、流石に、熱がでたり偏頭痛でたりしたら、辛いな~って思うこともあるんですが・・・

こんな、されたら頑張っちゃいます。



「いや~美味しかった。美味しかったよ~。」

とアネラさんが、ほぼ毎回お礼を言いに来てくれます。

ご飯の内容によっては、もう少しクールな時もありますが、

この日は



「あれなに~。美味しかったんだよ~。」



実際には、

「アオアオ。」

言ってます。



こんなに、喜んでもらえるなんて。

こちらこそありがとう。

ちなみに、この日はブランド豚肉。

千葉県産の豚肉をいつもなら細かく切るんですが、切らずに入れてみました。

きっと、自分の歯で切り裂いて食べるという犬本来の食べ方ができたので嬉しかったんだろうか?

みなさん、ドライフードでお礼言われたことありますか?

私の経験上はありません。

手作りご飯はクールな子でもお礼まではいきませんが、明るい表情になりますよ。

こんな幸せいかがですか?

アネラのこと

今日は、なんか涼しくて、クーラーなくても

扇風機で何とか過ごせましたね~。家だけですか??

先日は、カルナについて書きました。

今日は、アネラについて。

センターに3月4日より収容されたこの多頭崩壊。

みんなが、人を怖がるなか。

アネラさんとルイ君のみが人の手からおやつが食べられました。

ルイ君の話はこちら

4.5日目の中でも、比較的動きがゆっくりで、唯一センターでも抱っこができた子でした

f0078320_2113524.jpg

f0078320_21134067.jpg

それが、5月27日

写真

センター内でこんなになってしまい、

急遽引き出したのがアネラさん。

先週までは、ふくふく元気だったのに・・・。脚を切断しなくてはいけないとか、

現時点で生きられるか?わからないといわれるくらいの重傷。

ただ、アネラさんの回復力、免疫力の高さに救われて

CIMG0601.jpg

CIMG0604.jpg

CIMG0599.jpg

約1か月の入院生活

写真 5
写真 4 (1)

なんとなく、不安気なお顔。

その後、無事退院

CIMG1835.jpg

CIMG1827.jpg

長く、エリザベスカラーを付けていたから、まるで体の一部のように使いこなしていたっけね。

それをえらく、ビビって唸ったカルナさん。

写真 3 (2)

初日から、ソファーを楽しめる余裕。

もしかしたら、多頭崩壊の最初のほうの子で、ソファーの存在を知っているのかな??

写真 1 (2)

年上らしく、上からみんなにあいさつ。

みんなちょっと緊張してる

でも、人間には

写真 1

「アネラです~。よろしくです~。」

と言えるタイプ。

写真 3

触ってもらってうれしいです~。

CIMG2273_20140826005545720.jpg

おやじと添い寝もできるタイプ。

写真 4 (2)

結構、早い段階でケージからはみ出した。

写真 4 (3)

宝とベランダの鳥を観察する余裕。

CIMG2309_201408260059316fa.jpg

抱っこしたらすぐ寝ちゃう。

CIMG2728_2014082600593384b.jpg

食べることが大好き。

とにかく、大好き。

でも、

写真 2 (4)

お散歩はちょっと苦手。一時間歩いたら疲れちゃう。

でも、

写真 (1)

車は大好きで

それに

CIMG3146.jpg

猫たちには、まるで猫のような扱いを受け

CIMG4044.jpg

結構、カルナさんに頼られて

CIMG6054.jpg

最近は、テーブルの下が大のお気に入り。

CIMG6079.jpg

やっぱり、カルナさんに頼られて。

そんな、笑顔がかわいいアネラさんの家族になってください。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

ドックカフェ(アネラ編)

こんばんは、サトウです。

今日は、昨日のいぬ親会の帰りにゆきちゃんが、

「ららぽーと行きたい。」

というので、

「いいね~。あそこ、犬OKだよね。」

という流れで、行ってきました。

ペットショップには、純血の子犬を見ている人で混んでいましたが、

人込みを歩くいいチャンスということで。

堂々とペットショップにGOGO!!

アネラさんは、基本シャイなところがあるので、

尻尾が下がって、きょろきょろしていましたが、

サトウの動きをよく見てくれて、

しかも、かわいい~と言われまんざらでもない様子。

純血の販売コーナーでしたから、時折

「あれ、何犬??」

っておっしゃてた方もいました。

ここまでの流れ、写真なくてごめんなさい。

その後、ゆきちゃんが買い物に行くというので、

初ドックカフェのアネラさん。

写真 1

アネラさん向かって右側です。

いい顔してます。

写真 2 (1)

とっても、甘ったれなビビりさんなんで。

すぐに

写真 3 (1)

抱っこ、抱っこと甘えてきます。

抱っこするにはちょっと大きいような・・・。

「座って。」

というと、座ってくれますが、すぐに抱っこと・・・

なので、抱っこしてあげましたよ。

だって、初めてのドックカフェですもんね。

写真 5

満足した感じあります。

しばらく、抱っこしたので、

「アネラさん、ちょっと降りてみたら??。」

と聞いたら

写真 1 (1)

聞こえないふり。

なんかね~。こんなことされちゃうと、降せないですよね。

私、甘々なんですけど・・・。

結局、最後は

写真 2 (2)

こんな感じになって、通りかかる犬好きさんには、

「ねぇ、見て。あの2匹かわいいよ。」

っていわれる美人姉妹です。

毛が生えそろったら、本当に美人な犬になるんだろうな~。

とおもっています。

今は、アネラさんWOWOWで放送中の

「タイタニック」

に夢中です。テレビを楽しめるアネラさん。

犬親さん募集中です

アネラ

こんばんは、サトウです。

今日は、アネラさんのご紹介

写真 1 (5)

痛々しい傷の後。

写真 2 (5)

写真 2 (7)

無数にあります。

写真 4 (4)

でも、再生してきています。

ケロイドのようになっているところも、毛穴が少しずつ出てきています。

痛々しい、辛かっただろうになんて、悲観的になっているのは人間だけのようで、

本人いたって、前向きです。

写真 5 (4)

白目剥いて寝てます。

身体中が膿んで、毎日、膿みを絞る作業をしなくてはいけなかったそうで、

人間でも、悲鳴を上げてしまうほど、痛いのに、

「アネラさん、一切、唸ったり噛もうとしたりしないんですよ。本当に優しいいい子ですね。」

と病院の先生に言われました。

→経緯はこちら
http://rudyidel.blog.fc2.com/blog-entry-34.html
もう、募集開始していいと思いますね。

できれば、一匹で今後はゆったりさせてあげたいです。

もしくは、優しい先住犬がいるお家で。

いままで、多頭で頑張ってきましたから・・・。

それが、サトウの希望です。

とにかく、人が大好きなようです。

4.5日目では、逃げ回っていたのに・・・。

CIMG2305.jpg

パソコンも、一緒。

CIMG2307.jpg

抱っこしたら

CIMG2309.jpg

寝ちゃう。

こんな、アネラさんと暮らしたら最高だと思います。

私が、トイレから出てきてもおかえり~って言ってくれます。

CIMG2315.jpg

今日のごはんです。

一食撮り忘れました。

カルナ、アネラが偏食になってきたので、フードプロセッサーにしました。

お肉だけを選り分けて食べようとするような、余裕が出てきたので・・・。

一番細かくしてるのはアネラさん、少し荒目にフードプロセッサーにかけてるのはカルナさん。

そのまま、あげてるのはトトさん。

トトさんは、食べることが大好きであまり噛まないので、あえて大きめで。

お見舞い

こんばんは、サトウです。

彼女の名前は「アネラ」にしました。

ハワイ語で「天使」って意味だそうです。

今日は、お見舞いに行ってきました。

水曜日に行きたくて病院に連絡したんですが、

「よく寝てますよ。」

と言われていて、ゆっくりさせてあげようと思もって我慢してたんですが、

さすがに、会いたくて行ってしまった。

寝ていたアネラさんを、病院のスタッフの方が起こしてきてくれたので、

何とも、ぼーっとしてましたが、噛まれた前足の傷はきれいにかさぶたになってました。

後ろ足2本はバンテージがぐるぐる巻きでした。

先生の話では

「かなり両後ろ足とも、深い噛まれ傷があり、だいぶ壊死して筋肉が削ぎ落ちましたが、

右は快方に向かっています。ただ、左後ろ脚は、だいぶ壊死して腱が出てしまたっりして、

できるだけ温存していく方向で頑張っていきますが、最悪、切断ということも考えておいてください。」

とのお話でした。そのお話を聞いている間も、アネラさんはおとなしく、診察台に横たわっていました。

さらに先生が

「膿を絞るのは相当、痛いはずなのにとっても大人しく我慢してくれています。」

と。診察室で聞いて、一人泣いてしましました。

こんなに、健気なアネラさんにこんなつらい思いをさせてしまった私。

こめんなさい。

サトウの家にはトトさんと、アネラさん、2匹になり、

サトウはいっぱい、いっぱいで、友人に声をかけました。

残っているアネラさんの血縁を、誰か預かってくれないか?と

一人の友人が快諾してくれました。

来週、一匹連れて帰ってきます。
f0078320_1435462.jpg

誰か、預かりさんやってもいいよ。という方いませんか?

以前から、興味があったけど、今一歩踏み出せないという方いませんか?

是非、名乗りを挙げてください。

是非、一度「ちばわん」の預かりフォームをのぞいてみてください。

フルタイムで働いてる方も、預かりさんしてる方います。

単身の方でも、預かりさんいますよ。

アネラさんの血縁を預かってくださらなくても、

もっと、人馴れしている子からでも始めてみませんか?

f0078320_248134.jpg

f0078320_0381022.jpg

f0078320_09117.jpg

もし、センターに現在いる子をどの子でも構いません。

預かってくださる方がいたら、

ちばわん預かりさんのベテランさんが、アネラさんの血縁を預かる余地が出ます。

預かりに関して気になること、どんなものを準備したらいいのか?

どんな流れで預かればいいのか?わからないことがあったら、コメントしてください。

なんでもお答えします。私も、新参者ですからすぐにはお答えできないことでも、

ベテランボラさんに聞いてできるだけ早急にお返事します。

一歩、大好きな犬のために踏み出してみませんか?
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

佐藤

Author:佐藤
はじめまして。
19年前なにも知らなかった私は、ブリーダーからコッカースパニエルのルディーを買いました。そして、こんなに大事にルディーはされているのに、殺されている犬がいることを知りました。ブリーダー放棄犬のイデルが家族になりました。そして、二人を天国に送って保護犬の預かりを始めました。現在は、宝と安とトトと旦那一人。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR