スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平和が一番でやんす

エハさんは、1週間に2回のお風呂。
だいぶ、皮膚の状態も変わってきて、臭いなくなってきました。

毛も、まさかのモヒカンみたいに生えてきています。



グレムリンみたい。



しかも、基本的にはまだまだ体はだるいようで、よく寝ています。



寝てる時に写真撮ったから、ご機嫌悪そうなお顔です。しっぽにも毛が生えてきていますよ。



ラプレさんは、いつもビビりぎみです。
でも、ご飯をくれる人くらいの認識になってくれているようで、ご飯を持って行った時は、お座りして、期待しながらゆらゆら揺れるんです。可愛い。

抱きしめてあげたいくらいですが、ビビりションまだ出ちゃうんでやめてます。

昨日からようやく、アカラスの治療に入りました。

ヘアレスニュースはこの辺で。



「みなさん、おはようでやんす。売り出し中のぼくちんでやんす。」



いぶきさんに近づいて



「来るんじゃないですもね!!!」

と怒られて



それでも、なんとなく前向きな性格で



空いたカドラーに落ち着いたら



「私のですもね。」

と追い出され



でも、まぁいっかの精神で

「お散歩にするでやんすか?」

ぼくちんは争ったりすることがありません。我が家で一番の平和主義。

こんな子と暮らしたら、幸せですよ。

ぼくちんと暮らしてみようかと迷っている未来のいぬ親さま。

メス、オス、年上、年下全てに対応可能です。

よろしくお願いいたします。



スポンサーサイト

殺処分のないシェルターを作った9歳の少年

友人がたまに素敵な動物の記事を送ってくれます。ちょっとご紹介
詳しい記事はこちら。

殺処分のないシェルターを作った9歳の少年

アメリカでは11秒に1匹の殺処分のが行われていて、この悲しい現実を知った少年は、親のガレージで殺処分のないシェルターを作りました。



お金がない。ということで夢をあきらめずに、自宅周辺のわんこのお世話を始めます。



彼の素晴らしい行動が、インターネット上で共感を呼び、寄付金が集まったそうです。



その寄付金によって、良質なフードと医療処置が行えるようになりました。
保護開始当初は3匹のワンコで、栄養不足によりやせ細り、人間を怖がっていたそうですが、



少年の愛深いケアにより



こんなに元気になりました。
寄付金はさらに集まり、現在は規模の大きな本格的なシェルターを作っているそうです。

素晴らしい少年がいた。

尊敬と感謝です。



私の周りにはまだいないな~。



「仮母さんも頑張るでやんすよ。」





ぼくちん

今日から、ぼくちんに戻りました



「ただいまでやんす。」

「帰って来たら、知らない子がいたでやんす。仮ははさんはぼくちんにどことなく似てるって言うでやんすが、僕の方がイケメンでやんすよね?」




「誰でごわすか?おいどんの話をしてるのは。」





う~ん。似てないな。

何で似てるように思ったんだろう。

ぼくちん含め我が家の保護犬は6頭

増えたなぁ。

ぼくちん(来夢)帰ってきました

昨日の19時頃、無事に捕獲いたしました。

10日の夜からびびりのぼくちんが動き回っていたのでしょう。足の裏が擦りむけています。

ちょっと、かばいながらあるきますから変な歩き方ですが、帰ってきた夜からもみんなと一緒にお散歩に行きたがりますし、どこも大きな怪我は内容です。念のため近々検査に行って来ます。

突然やってきた捕獲の瞬間。買い物中でもすぐに駆けつけてくてきださったり、必要と思われるものを用意して駆けつけてくださったりちばわん横浜メンバーのフットワークの軽さに本当にたすけていただきました。
ありがとうございます。



久しぶりの室内で、ぐっすりです。



「おはようございますでやんす」



「完黒兄さんと一緒は落ち着くでやんすね。」



「遊ぶでやんすか?」

朝からトトさんとリーラさんの遊びに参加しようとしてました。

本当に皆様ありがとうございました。

来夢さん捜索状況

皆様には多大なご心配をおかけしておりますし、暖かいコメントありがとうございます。

ちばわんメンバーの迅速な対応でポスティング、ポスター貼りができましたので、日曜日の早朝より目撃情報が入りました。

その後も、目撃情報周辺で本人の確認ができています。

置き餌も初めていて、お疲れの中一生懸命捜索してくださるいぬ親さんは、何度も来夢さんに遭遇していますが、捕まえるほどの距離にはなりません。

仮母宅よりいぬ親さんのお家が離れているのですぐに駆けつけられないのが心苦しいですが、横浜のちばわんメンバーの方々が迅速にいぬ親さんとともに動いてくださっています。

感謝申し上げます。

相次いだ逸走もいいご報告が続いておりますので、それの波に乗って来夢さんをお家に返してあげたいです。



「最後は必ずかえるのですですよ。」

そう願って一生懸命捜索しております。

早くいいご報告ができますことを願っております。

皆様も無事を祈っていてください。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

佐藤

Author:佐藤
はじめまして。
19年前なにも知らなかった私は、ブリーダーからコッカースパニエルのルディーを買いました。そして、こんなに大事にルディーはされているのに、殺されている犬がいることを知りました。ブリーダー放棄犬のイデルが家族になりました。そして、二人を天国に送って保護犬の預かりを始めました。現在は、宝と安とトトと旦那一人。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。